40不登校フトウコウ・メンタルケア
33サツ
No. 書名 著者名 出版者 出版年 請求記号
1 カウンセリングとコンサルテーション 辻村 英夫 著 学文社 2002 146.8/216
2 荒れる10代:ひきこもり・ネット中毒・凶悪犯罪から少年法改正論議まで 日外アソシエーツ株式会社 編集 日外アソシエーツ 2001 367.6/119
3 コミュニティメンタルヘルス 氏家 靖浩 編 批評社 2003 369.2/1315
4 高校生活及び中学校生活に関するアンケート調査(高等学校中途退学者及び中学校不登校生徒の緊急調査)報告書 内閣府政策統括官(共生社会政策担当) 〔編〕 内閣府政策統括官(共生社会政策担当) 2009 371.4/1004
5 学校を欠席する子どもたち:長期欠席・不登校から学校教育を考える 保坂 亨 著 東京大学出版会 2000 371.4/779
6 教師のためのカウンセリングワークブック 菅野 純 著 金子書房 2001 371.4/787
7 子どもを支える相談ネットワーク:協働する学校と福祉の挑戦 山県 文治 監修 ミネルヴァ書房 2001 371.4/795
8 子どもが本心を語るとき、閉ざすとき 吉田 哲 〔著〕 新潮社 2001 371.4/802
9 先生のための不登校の予防と再登校援助:コーピング・スキルで耐性と社会性を育てる 小林 正幸 著 ほんの森出版 2002 371.4/828
10 スクールカウンセリング 東山 紘久 著 創元社 2002 371.4/835
11 上手な登校刺激の与え方:先生や家庭の適切な登校刺激が不登校の回復を早めます! 小沢 美代子 著 ほんの森出版 2003 371.4/850/1
12 不登校・引きこもりをなくすために:いま私たちにできること 森下 一 著 春秋社 2003 371.4/853
13 不登校支援ネットワーク 高垣 忠一郎 編著 かもがわ出版 2004 371.4/867
14 希望としての不登校・登校拒否:本人・親の体験,教師の教育実践に学ぶ 前島 康男 編著 創風社 2004 371.4/884
15 不登校・引きこもり・ニート支援団体ガイド:最新版 不登校情報センター 編 子どもの未来社 2005 371.4/910
16 不登校を3週間でもどした:親と教師で取り組む学校復帰プログラム 山田 良一 著 学事出版 2005 371.4/912
17 学校カウンセリング:教師とスクールカウンセラーの接点 谷島 弘仁 著 ブレーン出版 2006 371.4/920
18 学校と家庭を結ぶ不登校対応:こんな誤解していませんか? 小沢 美代子 編著 ぎょうせい 2006 371.4/924
19 不登校−その後:不登校経験者が語る心理と行動の軌跡 森田 洋司 編著 教育開発研究所 2003 371.4/927
20 ヒューマンサービスに関わる人のための学校臨床心理学 小林 朋子 編著 文化書房博文社 2006 371.4/933
21 スクールカウンセリングモデル100例:読み取る。支える。現場の工夫。 かしま えりこ 著 創元社 2006 371.4/937
22 不登校の児童・思春期精神医学 斉藤 万比古 著 金剛出版 2006 371.4/939
23 不登校・ひきこもりと居場所 忠井 俊明 編著 ミネルヴァ書房 2006 371.4/943
24 教師のためのカウンセリング実践講座 菅野 純 著 金子書房 2007 371.4/971
25 ガイドライン発達学習・教育相談・生徒指導 二宮 克美 著 ナカニシヤ出版 2007 371.4/978
26 「べつに入学したかった学校とちがうもん・・・」:高等学校での不登校対応を考える 兵庫県社会福祉事業団県立清水が丘学園 編 兵庫県社会福祉事業団県立清水が丘学園 2000 371.4/K17/2
27 学校ぎらいは変えられます:不登校生・高校中退生が好きになる学校 島田 勉 編 西南義塾 2002 376.7/43
28 発達障害・不登校・中退のための新しい学びの場 2008 田口教育研究所 編 日本評論社 2007 376.8/83
/2008
29 心の病の現在 1:ニートひきこもり PTSD外傷後ストレス障害 ストーカー 小田 晋 責任編集 新書館 2005 493.7/829/1
30 子どもの心の病気がわかる事典 ヘンリー・A.ポール 著 PHP研究所 2002 493.9/301
31 思春期の心:家族のための精神医学 井上 洋一 著 医学書林 2004 493.9/337
32 子どもの不安症:小児の不安障害と心身症の医学 久保木 富房 編 日本評論社 2005 493.9/346
33 気づいて!こどもの心のSOS:乳幼児、小学生、中高生、青年期の若者対象 星野 仁彦 著 ヴォイス出版事業部 2006 493.9/370