兵庫県立図書館 平成25年度イベント・研修案内平成25年度企画展示関連講座シェイクスピア


ピッコロシアター連携企画展示関連講座

シェイクスピアの旅 〜世界で変貌する物語〜

ピッコロ劇団第47回公演「間違いの喜劇」との連携企画として、ピッコロ劇団演出家の島守氏による講演会を開催します。
イギリス本国はもとより、世界中で上演されているシェイクスピアの戯曲。
当時、グローブ座ではどのように上演されていたのか?ロシアのチェーホフに与えた影響とは?
そして、今秋ピッコロ劇団で日本に翻案上演されるシェイクスピア。
これまで日本ではどのように上演されてきたのか?
様々な映像も紹介しながら、シェイクスピアの多様な楽しみ方を探ります。

 講師:島守 辰明 氏(兵庫県立ピッコロ劇団演出家)
京都外国語大学卒。ロシア国立モスクワ・マールイ劇場にて演出、俳優教育を研修。
平成18年ピッコロ劇団入団。「夜のキリン」「ワーニャ伯父さん!」ほかを演出。
平成21年度よりピッコロ演劇学校主任講師。

開催日時:平成25(2013)年9月22日(日)13:30〜15:00

開催場所:兵庫県立図書館1階 第2研修室 参加費:無料

定員:40人(先着先着順受付) 参加いただけない場合のみご連絡いたします。

申込み・お問合せ:
兵庫県立図書館 調査相談課
電話 078-918-3366(代表) FAX 078-913-9229
こちらのフォームからお申込みいただけます(外部サイトに移動し、新しいウインドウが開きます)
 

ちらし(PDFファイル 189KB)はこちらをご覧ください

このページの先頭に戻る