兵庫県立図書館 > 平成23年度イベント・研修案内 > ビデオミニシアター > 震災特別企画

兵庫県立図書館ビデオミニシアター震災特別企画


阪神・淡路大震災の経験から、今後の復興支援を考える。


地震や津波・台風などによる自然災害の被害が増大しているなかで、多くの支援ボランティアの方々が地道に活動をしています。
しかし、まだまだ声の届かないところに支援の必要な場所があり人がいます。
わたしたちは、これから、どのような支援ができるのでしょうか。
第1部では東日本大震災後まもはく被災地で支援を行った高校生の発表によって、被災間もない頃の支援について考えます。
第2部では、阪神・淡路大震災で被災した人々が仮設住宅に入ってからの足跡を追ったドキュメンタリービデオから、今後の支援のあり方について考えます。


平成24(2012)年1月14日(土曜日)13:30〜15:20(受付は13:00より)


第1部:実践発表(13:30〜14:00)

第2部:ビデオ上映(14:10〜15:20)


会場 兵庫県立図書館1階第2研修室
〒673-8533 明石市明石公園1番27号(JR・山陽電鉄「明石駅」北800m)
定員 40名(事前申込・先着順受付)
参加費 無料
申込方法 電話、FAX、来館のいずれでもお申込みいただけます。
先着順に受け付け、定員になり次第締め切ります。
※ご参加いただけない場合のみ連絡します。
問合・申込先 兵庫県立図書館協力課
電話:078-918-3366(代表)
FAX:078-918-2500
こちらのフォームからもお申し込みいただけます