第54号(平成12年8月1日発行)

オンライン利用者用端末、13台設置!

 昨年9月の「ひょうご図書館情報ネットワーク」(HALネット)の運行開始とともに、調査相談室・郷土資料室には、OPAC(オンライン利用者用目録)がお目見えしました。これにより、利用者の皆様が当館の蔵書データーベースを検索することができるようになりました。


 タッチパネルによる検索

 キーボードによる検索
 兵庫県立図書館では、開館以来、図書の整理にはコンピュータを使い、目録をデータベース化してきました。県立図書館所蔵の図書データを冊子体目録として、県内の各図書館へ配布・提供してきました。館内においては、利用者の目録としてご利用いただき、累積版もありましたが、ここ数年は年度ごとの増加目録しかなく、ご不便だったと思います。

 新システムでは、図書を整理しデータ入力後、15分でOPACに反映されるので、より新しい目録を、より手軽にご利用いただけるようになりました。キーボード方式とタッチパネル方式、それぞれ使い勝手が違います。ぜひ、ご来館いただき、お試しください。
Back



県立図書館
 次長 坂本 一昭
 地域社会の変化や情報の電子化などの急速な進展の中で、県民の皆様の知的探究をめざす自主的な学習、調査研究を支える県立図書館サ−ビスは、市町図書館等や利用される方々のニ−ズに沿った多様化や深化が求められています。
 県立図書館の基本的な役割は、専門書、郷土・行政を中心とした資料等の収集・提供、市町図書館等を経由した図書館資料の協力貸出、ファクス、電話等による日々のレファレンス・サービス、図書館職員の研修など、市町図書館等への支援です。市町等の図書館の皆様からご意見をお聞かせいただく機会は、電子メール、巡回、各種研修会・講演会、相互協力担当者連絡会など、いろいろあります。こうした機会を活用し、ご意見等をお寄せください。
 また、県立図書館に来館された皆様には、6月20〜27日にアンケ−トにご協力いただきましたが、今後とも「ご意見箱」あるいは電子メ−ル等で率直な要望、苦情等のご意見、ご感想をお寄せいただき、ぜひとも図書館の良き理解者、応援団になっていただければと思っています。
 図書館サ−ビスの奥は深いといわれます。折しも、来年10月18〜19日には舞子ビラで全国の公共図書館職員を対象に図書館サ−ビスの充実をめざす研究集会を、県下の公共図書館の協力を得て開催することが、6月の県図書館協会総会で決定されました。
 県立図書館は、市町図書館等や利用者の皆様のニ−ズに応え、この研究集会を成功させるためにも、昨年9月に運行を開始したHALネット(ひょうご図書館情報ネットワ−ク)を活用し、情報化を進めつつ皆様との双方向の意思疎通を密にして、サ−ビスの一層の充実、向上に努めたいと思っています。
Back


OPACとCD−ROM

来館された方にご利用いただけるOPAC(当館の蔵書データベース)とCD-ROM(外部データベース)をご紹介します。

OPAC検索
< タッチパネル方式 >
 タイトル(書名)・著者名・出版者・キーワード・分類表で検索できます。
 タッチパネルで簡単に検索することばを入力することができますが、ひらがなしか入力できません。ヨミで検索することになりますので、具体的にお探しの本があり、検索する条件が絞られている場合におすすめします。

▲ タッチパネルの画面
< キーボード方式 >
 書名・著者名・出版者・一般件名・人名件名・キーワード・NDC分類で検索できます。表記(本に記載されているとおりの形)・ヨミの両方から検索していただけます。
 また、各項目の複合検索(AND,OR,NOT)ができますので、特定の分野についてどんな本があるのかお探しの場合は、キーボード式をご利用ください。
 例えば、禅宗に関する本を探すなら、キーボード方式で“禅宗”と入力して検索してください。ヨミの“ぜんしゅう”で検索すると、“禅宗”だけでなく“全集”も検索の対象になります。これは、コンピュータに負荷がかかりますので、避けてください。さらに、キーボード方式なら、禅宗の中でも特に美術との関わりを調べたい場合、「書名:禅宗」と「キーワード:美術」のAND検索でさらに条件を絞って探すことができます。もちろん、カウンターの職員にご相談いただければ、お探しします。

CD−ROM検索
< J−BISC >
 国立国会図書館蔵書目録(国内刊行書)がCD-ROM化されたもの。書名・著者名・出版者・件名・刊行年・ISBNなどから検索できます。このうち書名・著者名・出版者・件名はヨミ(半角または全角カタカナ)と表記で検索できます。
 カレント版(1992〜1996,1997〜 年6回更新)と遡及版(1948〜1968,1969〜1983,1984〜1991)がご利用いただけます。

< 国立国会図書館雑誌記事索引 >
 国立国会図書館に納本された国内和雑誌,紀要類の掲載記事(論文)を、雑誌名・論題・著者名などから検索できます。
 カレント版(1995〜 年6回更新)と遡及版(1975〜1979,1980〜1984,1985〜1989,1990〜1994)がご利用いただけます。
 お探しの記事(論文)の掲載誌を当館に所蔵しているかは、雑誌目録(カード目録)でご確認ください。

< 朝日新聞戦後見出しデータベース >
 朝日新聞縮刷版1945年1月号から1999年12月号までの巻頭記事索引がデータベース化されたもの。約340万件の記事を、見出し、分類、掲載年月日などで探すことができます。
 掲載年月日・(朝夕)刊・面などがわかりましたら、郷土資料室で朝日新聞縮刷版から、該当の記事をご覧ください。


用語解説
OPAC
Online Public Access Catalog
<オンライン利用者用目録> または <オンライン閲覧目録>の略称。図書館のセンター・マシンと端末装置とをオンラインで接続して、利用者が直接、蔵書データベースを検索することができるようにした目録システムのこと。
CD−ROM
Compact Disc Read Only Memory
音楽用CD(コンパクト・ディスク)と同じ光ディスクにデータを記録したもの。大容量のデータを記録することがで  き、それらのデータの必要な箇所を自由に読み出すことができます。文献目録や辞典などのデータベースとして利用されます。
複合検索
複数の条件を組み合わせて、より絞り込む検索方法です。
Back


レファレンスあれこれ

「古文書」の解読
「古文書」に関するレファレンスの申し込みが、最近1か月の間に続けて4件も寄せられました。過去にも稀にはありましたが、今回はどうしたことか続き過ぎています。どうしてか?古文書ブームなのか?と考えてみましたが、やはり偶然であろうという結論に落ち着きました。
 しかし、「古文書」の解読についての問い合わせは、医療や法律相談などと同様に、一般的には図書館のレファレンスとして扱われていません。図書館におけるレファレンスは、内容が簡易で適正な資料の裏付けのある依頼事項に限り回答できます。
 当館では、「古文書」を解読する際に参考となる資料、たとえば
『古文書文例大字典』 (210.02-175)
『古文書大字典』 (210.02-308)
『古文書古記録難訓用例大辞典』 (210.02-326)
『古文書解読字典』 (210.02-401
『古文書難語辞典』 (210.02-176)
『古文書解読用語事典』 (210.02-179)
などを紹介し、その使い方をアドバイスするとか、そこに書かれている具体的な年号や地名・人物・寺院・神社・出来事など、歴史的事象についての調査を行うぐらいしか対応でき来ません。図書館はあくまでも、お手伝いをするだけであり、判断を伴う解読・解釈は依頼者本人が行う作業になります。
 古文書調査専任の職員を配置している図書館は別として、一般の図書館職員が「この部分は、こう読み、こういう意味です」というように断定することはできません。書き手の“癖”により、全く異なる文字と見間違える場合もあり、その一文字の解釈次第で家系や財産などの重要問題に大きな意味をもつ可能性も出てきます。特に、兵庫県立図書館において「古文書」は対象資料として扱っていないので、なおさらです。しかし、「応じられません」と一言で終わらせるのではなく、レファレンスの一環として、このような相談に応じてくれたり、情報を提供していただけそうな機関・団体を依頼者にお知らせしたりするようにしています。例えば、当館所蔵資料の中から「古文書」、特に近世文書についての資料を刊行されている以下のような類縁(専門)機関を探すことができます。
(1)「古文書」を扱っている博物館や資(史)料館など。
@兵庫県立歴史博物館 『江戸時代の村:安志藩大庄屋 井上家文書』  (216.44-193)
A伊丹市立博物館 『伊丹市立博物館史料集』「昆陽組邑鑑」                (216.42-K12)
「旧中村文書」 (216.42-K22)
「口酒井農業水利組合文書」 (216.42-K27)
B西宮市立郷土資料館 『研究報告.1集・2集』 (216.42-117)
C赤穂市立歴史博物館 『博物館資料集1〜3』 (216.44-217)
D神戸深江生活文化史料館 『本庄村史資料編.1〜3』 (216.41-80)
(2)図書館等の中に市史・町史などの編纂室があり、「古文書」を調査・研究されている館。
@宝塚市立中央図書館市史資料室 『宝塚市史編集資料目録別冊』「和田正宣氏 文書目録」 (216.42-K16)
(3)図書館等の中に郷土史の研究会があり、「古文書」の解読をされている館。
@三木市立図書館−三木郷土史の会 『三木市有宝蔵文書.1〜6』 (216.43-208)
『累年覚書集要:明石藩三木郡小川組大庄屋 安福家七代の記録』 (216.43-213)
A洲本市立文化史料館−淡路古文書学習会 『淡路の近世文書』 (216.47-K2)
(4)この他、各地で開催されているカルチャーセンター等の古文書講座などもあります。

 これらの館・団体が「古文書」の解読についての相談に応じてくれるかどうかは、それぞれ、そのときどきの事情があり、ここでご紹介することはできませんが、当館よりは専門的な情報を持っているところとして、紹介する場合があります。
 このように、当館では「古文書」の解読については応じられないという事情があるため、類縁機関の方々には今後もお手数をおかけすることがあるかと思いますが、よろしくお願いします。
 なお、本稿でいう「古文書」とは、明治時代以前のもので、印刷刊行されていないものを指しています。
※『資料名』の後の( )内の数字は、当館の資料請求記号です。                          (調査相談課 宮本 博)
Back

図書紹介 −オリンピック−

 20世紀最後のオリンピックが、9月15日よりオーストラリアのシドニーで開催されます。
シドニー五輪から、トライアスロンとテコンドー(空手などを元に朝鮮半島で生まれた格闘技の一つ)が新競技として加わり、史上最大規模の大会になりそうです。
 そこで今回は、オリンピックについて書かれた図書を紹介します。( )は当館の資料請求番号です。
○オリンピック記録集・写真集
<夏季>
オリンピック東京大会資料集(全10) オリンピック東京大会組織委員会 (780.6-8)
東京オリンピック1964 兵庫新聞社 (780.6-17)
ミュンヘン・オリンピック 朝日新聞社 (780.6-4)
第23回オリンピックロサンゼルス競技大会 全国体育指導委員連合 (780.6-56)
第24回オリンピック競技大会・ソウル1988 ベースボール・マガジン社 (780.6-83)
第25回夏季オリンピック競技大会バルセロナ 1992 ベースボール・マガジン社 (780.6-112)
アトランタオリンピック 1996 神戸新聞社 (780.6-147)
                  
<冬季>
オリンピック冬季競技大会報告書 第14回 (780.6-48)
第15回冬季オリンピック・カルガリー大会 1988 ベースボール・マガジン社 (780.6-76)
第16回オリンピック・アルベールビル大会1992 ベースボール・マガジン社 (780.6-113)
第17回冬季オリンピック・リレハンメル大会 1994 ベースボール・マガジン社 (780.6-133)
第18回オリンピック冬季競技大会 1998/長野 ベースボール・マガジン社 (780.6-150)
感動の冬長野 長野オリンピック冬季競技大会組織委員 (780.6-157)
            
○オリンピックに関する本
バルセロナ・ドローイング バルセロナ・オリンピック建築素描集 磯崎新著  岩波書店 (520.8-52)
スキャンダルの昭和史 焼土から東京オリンピック 加東康一著  話の特集 (778.2-198)
五輪の十字架 西所正道著  日本放送出版協会 (780.2-103)
オリンピック人間ドラマ レンズに一瞬の感動をとらえて 岸本健著 サイマル出版会 (780.6-37)
ヒトラーへの聖火  ベルリン・オリンピック 岸本完司著 東京書籍 (780.6-75)
スポーツと政治  オリンピックとボイコット問題の視点 清川正二著 ベースボール・マガジン社 (780.6-77)
オリンピックエピソード 佐野雅之著  窓社 (780.6-82)
黒い輪 権力、金、クスリ−オリンピックの内輪 ビヴ・シムソン著 光文社 (780.6-129)
近代オリンピック100年の歩み 日本オリンピック委員会編  ベースボール・マガジン社 (780.6-130)
幻の東京オリンピック 橋本一夫著 日本放送出版協会 (780.6-137)
古代オリンピック ジュディス・スワドリング著 日本放送出版協会 (780.6-139)
日本バレーボール五輪秘話(全5) 小泉志津男著 ベースボール・マガジン社 (783.2-31)
 
Back


新着図書紹介・郷土資料

住まい復興の記録 ひょうご住宅復興3カ年計画の足跡 兵庫県まちづくり部編・刊 (365.3/K30)
『神戸の壁』保存活動記録Vol.2 リメンバー神戸プロジェクト編・刊 (396.3/K420/2)
阪神大震災はや5年まだ5年 産経新聞大阪本社編集局編 学芸出版社刊 (369.3/K465)
被災者たちの復旧・復興阪神淡路大震災リポート 日本バプテスト同盟阪神淡路大震災リポート委員会編 日本バプテスト同盟 (396.3/K466)
大震災いまだ終わらず 兵庫県震災復興研究センター編・刊 (369.3/K469)
震災から5年 神戸赤十字病院編・刊 (498.8/K10)
淡路花博・花散歩 月刊神戸っ子編・刊 (291.64/K34)
まるごと淡路島 2000 京阪神エルマガジン社編・刊 (291.647/K9/2000)
淡路花博公式ガイドブック サンケイリビング新聞社編・刊 (606.9/K17)
介護保険サービス事業者ガイドブック 神戸市保健福祉局介護保険準備室編・刊 (369.2/K108)
介護サービス選びのお手伝い 兵庫県社会福祉協議会編・刊 毎日新聞社 (369.2/K112)
介助犬シンシア 木村佳友・毎日新聞神戸支局取材班著 (369.2/K110)
神戸雑学100選 金治勉・先崎仁共著 神戸新聞総合出版センター (291.641/K65)
片隅の中世播磨鵤荘の日々 水藤真著 吉川弘文堂 (210.46/K1)
講座明石城史 明石城史編さん実行委員会編 明石市教育委員会 (216.43/K41)
播州松原荘史 石塚太喜三著 灘の松原自治会 (216.44/K47)
わが心の自叙伝  映画・演劇編 神戸新聞社 神戸新聞総合出版センター (281.64/19/6)
地域学のすすめ 崎山昌廣著 神戸ジャーナル社 (291.64/K36)
赤松啓介民俗学選集 第4巻 赤松啓介著 明石書店 (380.8/K1/4)
高田屋嘉兵衛 黒部亨著 神戸新聞総合出版センター (913.6/K70)
 
Back

新着ビデオ紹介・ビデオライブラリー

★ 鉄仮面 洋画 LD 95分 (D76-1106)
★ ジェームスディーン物語 洋画 LD 76分 (D76-1108)
★ 三銃士 洋画 LD 134分 (D76-1107)
★ ロビンソンクルーソー 洋画 LD 70分 (D76-1109)
★ 終着駅 洋画 LD 66分 (D76-1110)
★ ガラスの墓標 洋画 LD 98分 (D76-1111)
★ チャタレー夫人の恋人 洋画 LD 101分 (D76-1112)
★ チャップリン作品集 4〜7、9、10 洋画 LD 各100分 (D76-1113〜1118)
★ シークレット・オブ・アワー・ワールド 神秘の世界 1〜17 パイオニア LD 各50分 (D40-3〜19)
★ 記憶のための連作 人間のまち 野田北部・鷹取の人びと
          第11部〜第14部  (震災関係)
野田北部を記録する会 VHS 各60分 (25-204〜207)
★ 図書館へ行こう! 第1巻〜第5巻 紀伊国屋書店 VHS 15分 (36-97〜101)
★ 兵庫県立歴史博物館(日本の博物館シリーズ3) 日本図書館協会 VHS 20分 (71-30)
★ ザ・タカラズカ 宝塚歌劇85周年記念 図書館流通センター VHS 148分 (75-44)
 このほかにもあります。ビデオの個人貸出はできませんが、ビデオライブラリー室で視聴できます。
Back