公共図書館の子ども読書推進活動一覧

2010(平成22)年7月末現在

■神戸市

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
2 神戸市立中央図書館 有(2人) 〒 650-0017
神戸市中央区楠町7-2-1
078-371-3351 月曜日
6月、10月、12月、2月の第3木曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2004(平成16)年6月 ・第1次「神戸市子ども読書活動推進計画:“本を読む喜び”のあふれるまちこうべをめざして」 ※ホームページで公開
・第2次計画(新「神戸市子ども読書活動推進計画」)策定に向けて検討中
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2001(平成13)年 ・保健福祉局と共同で、4ヶ月検診時に配布する0~2才向けの絵本リスト「えほんの小箱」を発行
・各区保健福祉部実施の「すくすく赤ちゃんセミナー」に出向き、5、6ヶ月の乳児と保護者に対して絵本の読み聞かせについて話す
・区によっては2002年または2003年より開始
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・「紙芝居の会」 第1土曜日
・「おはなし会」第2土曜日
・「絵本おたのしみ会」第4金曜日(乳幼児向け)
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う(不定期)
・児童書の展示(2か月ごと)

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・「総合的な学習の時間」支援図書貸出
・中学校図書係生徒の集いを図書館で開催
・授業に使用する図書の収集・団体貸出
・学校図書室の運営、管理に関するノウハウの提供
・市立中学校図書室の図書データコンピュータ化についての支援
・小学校でブックトークの実施
・図書館見学の受入
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・小学校新一年生全員への保護者に対し図書館利用案内配布 
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
3 神戸市立東灘図書館 有(1人) 〒 658-0072
神戸市東灘区岡本1-7-3
078-452-4001 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・「おはなし会」毎日曜日
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う
・児童図書の展示(こどもの読書週間行事)

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業で使用する図書の収集・団体貸出
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・小学校でのブックトークの実施
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
4 神戸市立灘図書館 有(1人) 〒657-0027
神戸市灘区永手町4-2-1
フォレスタ六甲2F
078-854-5560 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・「おはなし会」毎月第1日曜、第2土曜
・「映画会」第4土曜
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の・話、図書館のPRなど行う
・児童図書の展示

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業で使用する図書の収集・団体貸出
・図書館見学の受入
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・小学校でのブックトークの実施
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布
・「調べ学習全国コンクール受賞作品レプリカ」を近隣小学校へ貸出     
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
5 神戸市立三宮図書館 有(1人) 〒651-0096
神戸市中央区雲井通5-1-2
神戸市勤労会館1F
078-251-5015 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・「おはなし会」第4土曜
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う
・児童図書の展示

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業で使用する図書の収集・団体貸出
・図書館見学の受入
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・小学校でのブックトークの実施
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布    
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
6 神戸市立兵庫図書館 有(1人) 〒652-0897
神戸市兵庫区駅南通5-1-1
キャナルタウンイースト2F
078-682-9501 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・おはなし会」第2、第4土曜日
・「おひざでだっこのおはなし会」第4金曜日(乳幼児向け)
・「おはなしゆりかご」乳幼児と保護者を対象にした手遊び・絵本の読み聞かせと育児講座。登録制。1期を4回とし、昨年度は2期、今年度は3期実施予定。1回1時間。神戸市地域子育て支援センター兵庫と連携。
・「工作会」 (子ども読書週間行事)
・野外での調べ学習活動→「あじさいのひみつ」 神戸市立森林植物園を見学後に図書館に戻り、あじさいについて調べて発表
・児童書展示
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業に使用する図書の収集・団体貸出
・図書館見学の受入→小学校との連携により、図書カード未発行の小学2年生全員にカードを発行。普段図書館を利用したことのない児童に図書館を知ってもらうよいきっかけになった
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・小学校でのブックトークの実施
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布
・兵庫県立高校2年生への絵本の読み聞かせ指導
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
7 神戸市立北図書館 有(1人) 〒651-1114
神戸市北区鈴蘭台西町1-22-1
北区民センター3F・2F
078-592-7573 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・「おはなしとえほんのかい」第1土曜日
・「おはなしかい」第4土曜日
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う
・児童図書の展示
・野外での調べ学習活動「あじさいのひみつ」 神戸市立森林植物園を見学後に図書館に戻り、あじさいについて調べて発表
・人形劇(こどもの読書週間)

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業に使用する図書の収集・団体貸出
・図書館見学の受入
・トライやるウィーク(中学2年)の受入→展示や行事などにも参加して頂くことが出来て、良かったと思われる
・小学校でのブックトークの実施
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
8 神戸市立北図書館 北神分館 有(1人) 〒651-1302
神戸市北区藤原台中町1-2-1
北神中央ビル5F
078-981-8210 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・「おはなし会」第2土曜
・「おひざのうえでおはなし会」第3水曜(乳幼児向け)
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う
・児童図書の展示
・野外での調べ学習活動→「あじさいのひみつ」 神戸市立森林植物園を見学後に図書館に戻り、あじさいについて調べて発表

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業に使用する図書の収集・団体貸出。
・図書館見学の受入。
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・聴覚特別支援学校の就業訓練受入れ
・小学校でのブックトークの実施。
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布。
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
9 神戸市立新長田図書館 有(1人) 〒653-0835
神戸市長田区細田町7-1-27
市営細田住宅2F
078-691-1600 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・「おはなし会」毎月第1・3土曜日
・「えほんの会」毎月第2・4・5土曜日
・「おひざのうえのおはなし会」毎月第3水曜日(乳幼児向け)
・「在日外国人児童の読書の会」毎週金曜日
・「ほのぼのひろば」(年4回)乳幼児と保護者対象にした手遊び・絵本の読み聞かせ。神戸市地域子育て応援プラザ長田と連携
・「ほのぼのひろば 親子セミナー」乳幼児と保護者対象にした手遊び・絵本の読み聞かせと育児講座。登録制。1期を3回とし、昨年度は1期、今年度も1期実施予定。1回1時間。神戸市地域子育て応援プラザ長田と連携
・児童図書の展示
・映画会(読書週間)
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業に使用する図書の収集・団体貸出
・図書館見学の受入
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・小学校でのブックトークの実施
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布
・小学校の学校施設開放事業「のびのび ひろば」に図書館スタッフが出向いて、絵本の読み聞かせ等を実施(年5回)
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
10 神戸市立須磨図書館 有(1人) 〒654-0035
神戸市須磨区中島町1-2-3
須磨区民センター1F
078-735-7444 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・「おはなし会」第2土曜日
・「絵本おはなし会」第4土曜
・児童書の展示
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業に使用する図書の収集・団体貸出。
・図書館見学の受入
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・小学校でのブックトークの実施。
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布
・お話会の案内チラシの作成・配布   
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
11 神戸市立垂水図書館 有(1人) 〒655-0893
神戸市垂水区日向1-5-1
レバンテ垂水2番館1F
078-709-7712 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・「おはなし会」第1水曜
・「ふれあいおはなし会」第3土曜日
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う
・児童図書の展示
・人形劇(読書週間)

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業に使用する図書の収集・団体貸出
・図書館見学の受入
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・聴覚特別支援学校の就業訓練受入れ
・小学校でのブックトークの実施
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布。
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
12 神戸市立西図書館 有(1人) 〒651-2273
神戸市西区糀台5-6-1
西区民センター1F
078-991-8311 月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・「おはなし会」第1水曜日
・「ほのぼのおはなし会」第3金曜日
・「人形劇」(読書週間行事)
・「手づくり会」(不定期)
・児童書の展示
・「だっこでおはなし」児童館や子育てサークルなどに図書館員が出向いて、乳幼児への読み聞かせや絵本の選び方の話、図書館のPRなど行う

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・授業に使用する図書の収集・団体貸出
・小学校でのブックトークの実施
・図書館見学の受入
・トライやるウィーク(中学2年)の受入
・小学校新一年生保護者全員への図書館利用案内配布。
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

■阪神南地域

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
13 尼崎市立中央図書館 有(2人) 〒 660-0826
尼崎市北城内27
06-6481-5244 月曜日
最終木曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2006(平成18)年8月 ・「あまがさき子どもの読書活動推進計画 -読書の扉をひらき 本と友だちになりましょう-」は平成18年度に策定され、19年度より23年度までの5ヵ年計画である
ホームページで公開
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2002(平成14)年 図書館で作成した絵本のリスト及び広報紙を保健センター等に送付し、3か月検診時等に母親に対して配布してもらっている
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・上記の活動はボランティアグループとの連携により実施
・北図書館では「子どもの本のおはなしボランティア等養成講座」及び「公立幼稚園へのボランティアグループの派遣」を尼崎市の事業として実施
・「子どもの本おはなしボランティア養成講座(中級編)及び「図書ボランティア養成実践講座」を中央図書館・北図書館で実施

※図書館のホームページ こどものほんのへや を参照
学校との連携
図書館の活動 ・総合学習調べ学習への対応
・学校図書館研究会の「夏休み等お薦めする本」の選書時の支援
・学校図書館担当教諭による「フロアワーク」の実施(8月)
・市内中学校の生徒を対象にした「トライ・やる」と称した体験学習を受け入れ
・図書館サービス・ネットワークの利用PRチラシの全校生徒への配布
・モデル校の生徒全員が図書貸出券を作成

提案
・千葉県市川市が実施している「図書館と学校図書館とのオンライン化」による相互ネットワークの構築(相互の貸出と配本)
・学校及び学校図書館研究会と定期的な情報交換の実施(学校における読書普及の様々な取り組み等について要請)
・学校図書館の質的充実に不可欠な「学校図書館ボランティア」の育成の学校への要請とその支援
・ボランティアグループ゚との連携による絵本の読み聞かせ等への図書館職員・ボランティアの派遣
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
14 尼崎市立北図書館 有(2人) 〒 661-0033
尼崎市南武庫之荘3-21-21
06-6438-7322 月曜日
最終木曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
※中央図書館の項を参照
学校との連携
図書館の活動 ※中央図書館の項を参照 
図書館以外の活動 ※中央図書館の項を参照 

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
15 西宮市立中央図書館 有(3人) 〒 662-0944
西宮市川添町15-26
西宮市教育文化センター
0798-33-0189 月曜日
第1木曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2008(平成20)年10月 ・「西宮市子ども読書活動推進計画~本ってすごい 本ってたのしい~」
ホームページで公開
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2004(平成16)年 ・西宮市立中央図書館作成の0才からの読み聞かせ絵本リスト「絵本のゆりかご」(リーフレット)と市内図書館のおはなし会の案内チラシを、保健福祉センターでの4ヶ月健診時・乳児相談時に配布
・乳児相談時に絵本の読み聞かせを実施
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・定例的に毎週水曜日に職員によるおはなし会、毎月第3金曜日に0~2歳児のおはなし会、毎月第3日曜日に小学生のためのおはなし会を実施
・夏休み・冬休み、春・秋の読書週間などに別途児童行事を企画
・図書館ボランティアの育成事業と市内の施設・グループなどからの依頼に応じ派遣事業を実施
・絵本リスト「絵本のゆりかご」のほかに「絵本のポケット」を作成、来館者に随時配布

※図書館のホームページ 児童サービス を参照
学校との連携
図書館の活動 ・毎年、西宮市学校図書館協議会と共催で図書選定目録「読んでごらんおもしろいよ」を発行し、市内公立幼稚園、小・中学校、養護学校の全児童に配布
・市内の全小・中学校へ「総合学習・調べ学習での図書館利用の手引き」を配布
・協力貸出として40冊、2週間
・学校へパスワードを付与、Web予約受付
図書館以外の活動 ※「西宮市教育情報ネットワーク(EduNet:エデュネット)」によって結ばれた「西宮市図書管理システム(Libroねっと:リブロねっと)」を構築、市立全小・中・高・特別支援学校及び市立図書館の蔵書を検索し、相互貸借することができる

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
16 西宮市立北部図書館 有(2人) 〒 669-1134
西宮市名塩新町1
西宮市塩瀬センター
0797-61-1706 月曜日
第1木曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・毎週(第1週目を除く)おはなし会を実施
・夏休み・冬休みなどに児童行事を企画
・絵本リスト『絵本のゆりかご』のほかに『絵本のポケット』を作成、来館者に随時配布

※図書館のホームページ 児童サービス を参照
学校との連携
図書館の活動 ※西宮市立中央図書館の項参照
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
17 西宮市立鳴尾図書館 有(3人) 〒 663-8178
西宮市甲子園八番町1-20
0798-45-5003 月曜日
第1木曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・毎週1回幼児対象のおはなし会を実施
・毎月1回0〜2歳児及び保護者対象のおはなし会を実施(今年度8月より)
・夏休み・冬休みなどに児童行事を企画
・絵本リスト『絵本のゆりかご』のほかに『絵本のポケット』を作成、来館者に随時配布

※図書館のホームページ 児童サービス を参照
学校との連携
図書館の活動 ※中央図書館の項参照
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
18 西宮市立北口図書館 有(3人) 〒 663-8035
西宮市北口町1-2
ACTA西宮東館
0798-69-3151 月曜日
第1木曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎日午前・午後2回(土曜日は午後のみ)おはなし会を実施 
・毎月第4火曜日に0~2歳児のおはなし会を実施
・夏休み・冬休みなどに児童行事を企画
・図書館ボランティアの育成事業と市内の施設・グループなどからの依頼に応じ派遣事業を実施
・絵本リスト『絵本のゆりかご』のほかに『絵本のポケット』を作成、来館者に随時配布

※図書館のホームページ 児童サービス を参照
学校との連携
図書館の活動 ※中央図書館の項参照
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
19 芦屋市立図書館 有(2人) 〒 659-0052
芦屋市伊勢町12-5
0797-31-2301 月曜日
第1火曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 未定 策定するかどうかを検討中
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2010(平成22)年9月 ・4ヶ月検診時に、ブックリスト・図書館の利用案内・絵本(おつきさま こんばんは)とブックスタート布袋等を配布
・その際、赤ちゃんとお母さんに対して絵本の読み聞かせを実施
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎週土曜日 午後2時~2時30分(3歳以上の子どもたちに絵本の読み聞かせ)
・毎週土曜日 午後2時30分~3時(5歳以上のこどもたちに絵本の読み聞かせ)
・毎週土曜日 午後2時~2時30分(小学Ⅰ年生以上にストーリーテリング)
・毎週土曜日 午後2時30分~3時(小学3年生以上にストーリーテリング)
・親子で楽しむおはなし会・絵本の会(5月に2回・10月に2回)
・小学生の本の部屋(年に1回ブックトークなど)
・その他、市内の保育所・幼稚園から絵本の読み聞かせの依頼があれば図書館で実施

・ブックスタートの読み聞かせや図書館での行事は,図書館職員とボランティアグループの皆さんでローテーションを作り実施

※図書館のホームページ 行事予定 を参照
学校との連携
図書館の活動 団体貸し出し 各小・中学校へ 4週間冊数制限なし
図書館以外の活動 ※文部科学省委託「子ども読書の街づくり」推進事業(平成20年度より3年)で、読書週間を中心とした親子読書、読書推進モデル校の設置、読書フォーラム、学校への作家訪問などに取り組む
3段階に分けたガイドブック『「ブックワーム芦屋っ子」本が大好き 読みたいな』を作成、芦屋市立図書館の貸出状況ともリンクしている

戻る

■阪神北地域

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
20 伊丹市立図書館(本館) 有(2人) 〒 664-0898
伊丹市千僧1-1-1
072-783-2775 月曜日
第1木曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2007(平成19)年4月 ・平成19年3月22日、伊丹市子ども読書活動推進計画(平成19年度~28年度)策定 平成19年4月1日、同施行
※「伊丹市子ども読書活動推進計画 育てよう 豊かな感性 輝く個性」は ホームページ で公開
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2005(平成17)年7月 ・保健センターでの4か月児健診時に「ブックスタート」の趣旨と対象の絵本の説明をする
・実際の絵本の手渡しは2007年8月より隣接する図書館・本館で行なう
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・毎月・毎週の定例行事として各ボランティアグループにより実施
・絵本講座など読み聞かせボンティアの入門養成講座の実施
・出前講座(地域、団体などの依頼による)
・ボランティアとの育成勉強会

※「おひざんの上でおはなし会」、各年齢向け絵本の読み聞かせ、英語でたのしむおはなし会など、図書館のホームページ イベント を参照
学校との連携
図書館の活動 ・市内小中学校図書担当者と図書館司書の共同すいせんによる夏休みすいせん図書のリスト作成および貸出
・調べ学習の関連図書などの団体貸出
・月1回、新刊児童書および読み聞かせの本の紹介など、学校図書担当者および読書指導補助員(平成17年度2学期より配置)との勉強会の実施
図書館以外の活動 ・伊丹市学校支援地域本部事業において、小・中・特別支援学校での登録ボランティアの図書活動を支援(ボランティア活動に伴う保険料の負担や消耗品の一部支援、養成講座実施やボランティア派遣等)

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
21 伊丹市立図書館 南分館 有(1人) 〒 664-0865
伊丹市南野2-3-25
伊丹市立生涯学習センター(ラスタホール)
072-781-7333 火曜日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・年齢別におはなし会を実施。0歳児~2歳児は月1回、3歳児以上は月3回、小学生向きには月1回
・夏休みやクリスマスなど季節ごとにおたのしみ会として大型紙芝居やペープサートなど
・年に1回はホールを使用しての大規模な人形劇の催しも開催
(以上はすべてボランティアの方に協力していただいている)
上記以外では、図書館職員が講師になって
・赤ちゃんとその保護者を対象に絵本講座を開催(これは春・秋・冬に定員を決めて募集、各回満員)
・小学生向きには、春や夏に図書館のオリエンテーションツアーを実施したり、手づくり絵本講座などを開催

※図書館のホームページ イベント を参照
学校との連携
図書館の活動 ・近隣の小中学校の図書室担当の読書指導員との連携を図っている。調べ学習用の団体貸出や読書相談、情報提供など
・トライやるウィークや自主体験学習において、中学生(中学2年生)や高校生(高校1年生)の図書館での活動の受け入れ
図書館以外の活動 本館に準ずる

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
22 伊丹市立図書館 北分館 有(1人) 〒 664-0007
伊丹市北野4-30
伊丹市立北部学習センター(きららホール)
072-770-0519 水曜日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・読み聞かせは、月10回 2つのボランティアグループにより各年齢に応じた活動を実施
・おはなし会参加導入の活動を各グループにより実施
・ストーリーテリング活動を前提に練習を行い、時期をみて毎月のおはなし会のプログラムに取り入れ実施
・毎月のおはなし会プログラム内容に応じてブックトークを取り入れ実施
・児童館機能をもつ複合施設内にあるため紙しばいを毎月、おたのしみ会を年に3~4回実施

※図書館のホームページ イベント を参照
学校との連携
図書館の活動 ・トライやるウィークにおける中学生の受け入れ
 ・・・指示された事に関して素直にまじめに取り組むことができる
 ・・・毎年生徒達の自主性、協調性、創意工夫等といったものが低下傾向にあるように思う
・団体貸出・・・学校行事や教科に対応し、また学童保育に対しても、貸出冊数制限の枠を超えた貸出の実施
・図書館体験・・・地域の園児達に図書館体験を実施
・朗読コンクール・・・多くの児童生徒に参加をいただいて保護者、地域住民に喜んでいただく中、盛大に開催することができた。今後とも本の杜事業に合わせて積極的に開催していきたい

・きららホールと共同で教員の初任者研修・自主体験学習を受け入れている
図書館以外の活動 本館に準ずる

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
23 宝塚市立中央図書館 有(2人) 〒 665-0836
宝塚市清荒神1-2-18
市立文化施設ベガ・ホール
0797-84-6121 水曜日
第2金曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2008(平成20)年3月 ・平成20年3月、「宝塚市子どもの読書活動推進計画 ~本とのふれあいから子どもの豊かな成長を~」策定
・平成21年4月、「宝塚市子どもの読書活動推進計画実施計画 ~本とのふれあいから子どもの豊かな成長を~」策定
※いずれも 市のホームページ 参照

・平成21年4月以降、年2回程度「子どもの読書活動推進委員会で改訂が必要かどうか協議
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2003(平成15)年

・健康推進課との共同事業として、乳幼児検診時に図書館の利用案内やおすすめ絵本を紹介した図書館作成のリーフレットを配布
・図書館の選書による赤ちゃん向け絵本を健康増進センターで購入、検診時閲覧可能にしている

図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎週1回のおはなし会では、ストーリーテリングと読み聞かせを組み合わせて、小さい子向き大きい子向きを各20~30分程度行っている
・毎月1回のかみしばいの時間では、かみしばい、折り紙など
・夏休み等長期休業中や読書週間には、お楽しみ会や工作、図書館探検隊などの行事
・季節に合わせた本の展示を行い子どもたちの本を紹介
・乳幼児向けのサービスとして、10か月~2歳児とその保護者を対象に「えほんであそぼ」という行事を月1回開催(わらべうた、ふれあいあそび、絵本の読み聞かせ等)
・児童館職員が図書館で行う出前児童館も月2回開催
・21年度に開催した「絵本の読み聞かせボランティア養成講座」の受講生が絵本の読み聞かせボランティアグループを結成、22年度から、不定期に絵本の読み聞かせの催しを開催

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・市内全小学校で配布している「本はともだち」(学年別ブックリスト)の選定に協力、館内に「本はともだちコーナー」を設けて貸出
・見学・団体貸出・廃棄図書の優先配布等
・学校図書館ボランティアより依頼があれば、図書館の分類、棚の配置、図書の修理実習、図書室運営に関する質問への回答を行う機会を設けている(会場は図書館)
・図書館主催の「絵本の読み聞かせボランティア養成講座」に、学校図書館ボランティア枠を設定して受講してもらった
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
24 宝塚市立西図書館 有(3人) 〒 665-0034
宝塚市小林2-7-30
宝塚市立西公民館
0797-77-1222 水曜日
毎月1日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎週1回のおはなし会では、ストーリーテリングと読み聞かせを組み合わせて、小さい子向き大きい子向きを各20~30分程度
・毎月2回図書館職員とボランティアで「えほんのへや」という絵本の読みきかせの会
・夏休み等長期休業中や読書週間には、お楽しみ会や工作などの特別行事
・季節に合わせた本の展示を行い子どもたちの本を紹介
・「あんな絵本こんな絵本」という絵本紹介の小冊子を毎年作成(22年度は秋に発行予定)
・2歳からの子どもとその保護者を対象に「2歳からのみんなであそぼ」という行事を月1回開催(わらべうた、ふれあいあそび、絵本の読み聞かせなど)
・2歳以下の子どもとその保護者を対象に「みんなであそぼ ぷち」で月1回定員制で開催(わらべうた、ふれあいあそび、絵本の読み聞かせなど)
・22年1月に児童書の「福袋」を展示・貸出したところ好評だった
・21年度は外国語絵本や大型行事絵本、調べものの本などを例年より多く購入し、利用に供した。
・21年度は児童書の廃棄図書を有効利用するため、市内の学校や育成会、児童館などに配布
・年に1~2回程度人形劇の会を行っている。 
・ストーリーテリングボランティア養成講座を開催
・ストリーテリングボランティア講座(中級)を後援(ボランティア主催)
・子育て情報誌などに絵本紹介の記事提供

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・学校図書館ボランティアの依頼に応じて、「本の修理」についての講習会を行った
 ・・・実習形式で行うため、一回の受入人数が限られる
・図書館見学を受入
・トライやるウィークで中学生を受入
・新任研修の小中学校の先生を受入
・図書の団体貸出
 ・・・同じ時期に同様の内容で数校から依頼が来ることが多く、かなり買い足したがまだ本が足りないことがある
・新小一に図書館案内のプリントを配布(22年度は秋の予定)
図書館以外の活動 ・学校図書館ボランティアに対して、ボランティア保険の加入や活動の消耗品の支給などの援助がある
・22年夏より市内小中学校に学校司書配置(委託)
・育成会での活動に読み聞かせやストーリーテリングが取り入れられている

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
25 川西市立中央図書館 有(7人) 〒 666-0033
川西市栄町25-1
アステ川西
072-755-2424 火曜日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2006(平成18)年2月 「子ども読書サポーター事業に関する計画」平成18年2月9日策定
(川西市子どもの読書活動推進協議会)
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2003(平成15)年 1 「ブックスタートにおすすめの本」ちらしの作成・配布
2 ブックスタートの本のコーナーの設置
3 乳幼児対象のおはなし会の実施
4 妊婦と夫等を対象に司書による絵本の選び方や保健師による講演会
5 川西市子どもの読書活動推進協議会による「おすすめの絵本」パンフレットの作成・配布。また、市内20施設にブックスタート用絵本を配布
6 市の「こんにちは赤ちゃん事業」で絵本を1冊ずつ配布
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・定例読み聞かせ(0~2才向け:毎月第1・2土曜日、幼児向け:毎月第3・4土曜日、小学生向け:毎月第1・2土曜日、小学生向け語り:毎月第4土曜日)
・子ども読書週間・読書週間行事(こどもおはなしランド、折紙・かぶとプレゼント、DVD上映会(ブックトークあり))
・小3図書館見学時のおはなし会(読み聞かせ・語りなど)
・福祉施設へのおはなし会
・おはなしまつり
・夏休み子ども向け行事(夏休み発明教室・英語deGO!(英語で絵本を楽しむ行事)・一日図書館員)
・こどもとしょかんだより「コロボックル」等の配布
・子ども向けビデオ映写会(毎月第4日曜日)
・定例読み聞かせ・小3図書館見学時おはなし会・おはなしまつりの行事は読み聞かせボランティアと協力して行っている

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・小3図書館見学時のおはなし会
・団体貸出(200冊、8週間以内)・配送、セットパック・リクエストパック(司書が選定)
・こどもとしょかんだより「コロボックル」の配布
・リサイクル本の譲渡
・トライやる・ウィーク(生徒)受け入れ
・図書館実習(教師)受け入れ
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所 電話番号 休館日
26 三田市立図書館 有(3人) 〒 669-1535
三田市南が丘2-11-57
079-562-7300 火曜日
第1木曜日(1月、4月、5月を除く)
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2006(平成18)年4月 「三田の子ども読書活動推進計画」
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2002(平成14)年 ①保健センターでの4ヶ月検診時に、ファーストブックの紹介やよみきかせについてまとめたチラシを配布
②児童室に赤ちゃん絵本コーナーを設置
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎月第4土曜日に職員による絵本の読み聞かせを行っている
・学校、幼稚園、児童クラブ、読書ボランティアグループ等への団体貸出(200冊、2ヶ月)を行っている
※赤ちゃん向け、乳幼児向け、幼児向け絵本の読み聞かせ、ストーリーテリングなどをボランティアグループにより実施、詳細は図書館のホームページ 催し物案内 を参照
学校との連携
図書館の活動 ・小中学校図書担当者会に参加し、調べ学習で利用の多い本の報告や、団体貸出の利用方法の説明、事前連絡の必要の啓発などを行い、学校と図書館の連携を図っている
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
27 三田市立図書館 ウッディタウン分館 有(1人) 〒 669-1321
三田市けやき台1-4-1
ウッディタウン市民センター
079-565-2236 月・火曜日
第1木曜日(1月、4月、5月を除く)

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
28 猪名川町立図書館 有(2人) 〒 666-0257
川辺郡猪名川町白金1-74-16
猪名川町生涯学習センター
072-766-3238 月曜日
第1木曜日(祝日を除く)
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2005(平成17)年10月 ・保健センターで3~4ヶ月検診の際、ボランティアによる絵本の読み聞かせを1対1で行い、図書館が作成した「はじめてのえほん」リストを渡している
※絵本は渡していないためブックスタートとは言えないが
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・児童コーナーでのテーマ本の展示
※「ゆめっこ劇場」「絵本の時間」「おはなしおはなし」などの行事は、図書館のホームページ 行事案内 を参照
学校との連携
図書館の活動 ・小学生の施設見学受入
・総合学習等の団体貸出
・学校図書館担当者会での本の紹介、情報交換(年1回) 
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

■東播磨地域

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
29 明石市立図書館 有(1人) 〒 673-8567
明石市明石公園1-27
明石市生涯学習センター分室
078-918-5800 月曜日
第3火曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2006(平成18)年7月 ・「明石市子どもの読書活動推進計画」は ホームページ で公開
・見直しを進めており、平成22年度中に改訂の予定
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2002(平成14)年 ・ブックスタート用冊子の作成と児童室での図書の展示
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・読み聞かせ・ストーリーテリング・紙芝居を定例のおはなし会等(月3回)にて行なう
※図書館のホームページ 行事案内 参照
・子どもの読書週間、夏休み等に行事を開催し、人形劇などを行なう
・児童室コーナーでのテーマ本の展示と壁面等の装飾
・年齢別ブックリストの作成・配布
・小学校新1年生のための「図書館利用案内」の作成・配布

※2008(平成20)年11月、みなくる(明石市子ども図書館)(アスピア明石北館8階 明石市生涯学習センター内)を設置
学校との連携
図書館の活動 ・読み物用と総合学習用の2種類の利用券を作成することができ、読み物用はクラス単位、総合学習用は学年単位での使用としている
・依頼により絵本の読み聞かせに学校園へ訪問
・館内見学の受入
図書館以外の活動 ・子どもの読書活動の一層の推進を図るため、平成21年度から平成23年度までの3か年重点プログラムとして、「ほん だいすき!プラン」を実施し、学校における読書活動の充実として、小・中・養護学校における学校図書館図書標準に示された蔵書冊数の達成や幼稚園・保育所・高等学校における蔵書の充実、図書を活用した教育活動の充実、ブックママなどと連携した学校図書館の一層の活用の推進などを行っている

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
30 明石市立西部図書館 有(1人) 〒 674-0082
明石市魚住町中尾702-3
明石市立西部市民会館
078-918-5675 月曜日
第3火曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・読み聞かせは、定例のおはなし会で実施
※図書館のホームページ 行事案内 参照
・ストーリーテリングは、子ども読書週間や夏休みのお楽しみ会、読書週間やクリスマスなどの特別なおはなし会などで実施
・ブックトークは、小学校からの依頼により訪問して行う
・紙芝居は、特別なおはなし会ですることがあるが、人形劇やペープサートなどは実施していない
・児童コーナーでのテーマ本の展示
・おはなしの部屋の装飾
・年齢別ブックリストの作成・配布
学校との連携
図書館の活動 ・読み物用と総合学習用の2種類の利用券を作成することができ、読み物用はクラス単位、総合学習用は学年単位での使用で、1ヶ月50冊の貸出が可能。  
・学校からの依頼を受け、絵本の読み聞かせやブックトークで訪問 
・今後の連携の深め方について検討が必要
図書館以外の活動 ※市立図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
31 加古川市立中央図書館 有(3人) 〒675-0101
加古川市平岡町新在家1224-7
加古川総合文化センター
079-425-5200 第2・第4月曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2010(平成22)年5月 「加古川市子どもの読書活動推進計画」
※加古川市のホームページ 2010年5月市政のおしらせ 参照
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2006(平成18)年6月 ・4ヶ月健診時に図書館職員が出向き、ブックリストの配布、絵本の読み聞かせ、保護者への説明等を行っている
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・親子えほんの会(3歳までの子どもと保護者・月1回)
・えほんのじかん(3歳から小学生・月2回)
・おはなし会(4歳から小学生・月2~3回)
・市民病院おはなし会・団体貸出(小児病棟・月1回)
・人形劇(子どもと保護者・年2回)
・こどもの日イベント及び子どもの読書週間のイベント
・図書館体験隊(一日図書館員・小中学生・年2回)
・こどもしんぶん発行(子供向け広報誌・月1回)
・おはなし(ストーリーテリング)勉強会(職員及びボランティア・年6回)

※図書館のホームページ 児童定例行事のおしらせ 参照
学校との連携
図書館の活動 ・小学校1年生への利用案内配付及び図書館利用カード作成(市内全小学校・年1回)
・ブックリストの配付(市内全小学校・年1回7月)
・団体貸出(1ヶ月50冊)及び学校支援貸出(長期貸出)
・おはなし会・ブックトーク等(幼稚園及び小・中学校からの要請により随時)
・トライやるウィーク、インターンシップ及び初任者研修(教諭)の受入
・図書館見学の受入
・廃棄図書の学校園へのリサイクル活用
・こどもしんぶん(子供向け広報誌)の学校園への配付
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
32 加古川市立加古川図書館 有(2人) 〒 675-0038
加古川市加古川町木村226-1
079-422-3471 第2・第4月曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・親子えほんの会(3歳までの子どもとその保護者・月1回)
・おはなし会(4歳以上の子ども・月2回)
・おりがみ教室(小学生以下の子どもとその保護者・月1回)
・こどもしんぶん発行(こども向け広報誌・月1回)

※図書館のホームページ 児童定例行事のおしらせ 参照
学校との連携
図書館の活動 ・ブックリスト「図書館の本だな」の配布(市内全小学校の全児童対象・年1回7月)
・小学校一年生への図書館カード作成、配布(希望者対象)
・トライやるウィーク、インターンシップの受入
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
33 加古川ウェルネスパーク図書館 〒 675-0058
加古川市東神吉町天下原370
加古川ウェルネスパーク
079-433-1122 第1・第3火曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎週木曜日(0~4歳児対象)、第2・4土曜日(4歳~小学4年生対象)のおはなし会で読み聞かせを実施
・第2・4土曜日(4歳~小学校4年生対象)のおはなし会でストーリテリングを実施
・毎週木曜日(0~4歳児対象)のおはなし会で紙芝居を実施
・6月末にボランティアによる人形劇を開催(今後については未定)
・学校訪問時には学校からの要望により、読み聞かせ、ストーリーテリング、紙芝居など実施

※図書館のホームページ 児童定例行事のおしらせ 参照
学校との連携
図書館の活動 ・園・学校からの依頼により、訪問あるいは図書館にておはなし会の実施(絵本の読み聞かせ及びストーリーテリング)
・小学1年生の図書館カード作成事業(※市内全小学校/希望者のみ)
・夏休みおすすめ本リスト「としょかんの本だな」を配布(※市内全小学校/全児童)
・団体貸出(希望される学校のみ):1年間の長期貸出、クラス単位の貸出
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
34 加古川海洋文化センター図書室 有(3人) 〒 675-0136
加古川市別府町港町16
加古川海洋文化センター
079-436-0940 第1・第3木曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎月2回(第2、第4土曜日)の「おはなしのじかん」の開催
・市内小学校の施設見学など、団体での来館時に絵本のよみきかせを行なう
 
<その他の取組>
・図書室だよりの作成
・壁面工作

※図書館のホームページ 児童定例行事のおしらせ 参照
学校との連携
図書館の活動 ・調べ学習等への利用及び団体貸出
・新1年生への図書館案内配布及び貸出カードの作成
・学校の先生(新任研修)受入
・ブックリスト「図書館の本だな」の配布(市内全小学校の全児童対象・年1回7月)
図書館以外の活動 ※中央図書館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
35 高砂市立図書館 有(1人) 〒 676-0082
高砂市曽根町2301-1
高砂市教育センター
079-448-8333 月曜日・祝日
毎月20日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 × (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・えほんのじかん 第1土曜日
・おはなしかい 第2土曜日

※図書館のホームぺージ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 なし
図書館以外の活動 なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
36 稲美町立図書館 有(1人) 〒 675-1114
加古郡稲美町国安1286-1
いなみ文化の森
079-492-7800 月曜日
第1火曜日・第3日曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2004(平成16)年 ・赤ちゃんの4カ月健診時に読み聞かせボランティアの協力を得て、読み聞かせの大切さについて話をし、その場でカードの作成を行い貸出をしている
・「はじめての絵本運動のお知らせ」と「図書館利用カード申込書」は、健康福祉課の検診案内に同封してもらっている
・2007(平成19)年8月よりブックスタートキットで絵本の手渡しを開始

※図書館のホームページ はじめての絵本運動 参照

<その他の活動>
・地域の子育て支援をしているボランティアグループとの結びつきのきっかけの支援
・本の返却時期に「としょかんよちよちえほん会」を開催
・自館作成リストの配布
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・定例の「おはなし会」「えほん会」「えほん会+(プラス)(おはなしと工作)」「よちよちえほん会」
・えほんに出てくるパン作り講座(パン作りと読み聞かせ)
・おりがみ教室
・一日図書館員
・手作り絵本講座
・歌と楽器とお話のコンサート(クリスマスコンサート)
・絵本パフォーマンス
・トライやるウィークの受け入れ
・季節や行事に応じた児童書・絵本・その他の本を展示し、子どもたちが探しやすく、貸出しやすいように特設コーナーを作っている

※図書館のホームページ 年間行事予定 参照
学校との連携
図書館の活動 ・学校支援ボランティアの育成(読み聞かせ、図書分類・整理協力、図書の修理、ブックコーティング等の講座、展示作成、読書教育の支援等)
・学校貸出(団体貸出 1ヶ月・100冊まで)
・小学校全校の全クラスに、「図書館文庫」を設置(一学級20冊程度の絵本・児童書のコンテナ)
・小学3年生の社会体験学習の受入れ
・新任教員社会体験研修の受入れ

・総合的な学習の支援:授業に必要な資料を収集し、長期に多くの本を貸し出しているが、学校で学習内容が重なるため、直接調べにくる子どもたちに必要な本を提供できないことがある。
・学校図書の担当の先生方との連絡会議の開催(情報交換・要望)
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
37 播磨町立図書館 有(2人) 〒 675-0156
加古郡播磨町東本荘1-5-55
079-437-4500 第2・第4水曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 策定するかどうか検討中
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2004(平成16)年 ・3・4ヶ月の健診時に実施
・絵本を2冊渡し、絵本を介して、あかちゃんと家族のコミュニケーションの時間を持っていただけるように説明
・書館作成の絵本リスト、利用案内のほか、健康安全グループや福祉グループで作成した子育て支援カレンダーを渡す
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・読み聞かせ:第2・3・5火曜及び毎週土曜実施 (火曜:絵本を楽しむ会、土曜:おはなし会)
・ストーリーテリング: 毎週土曜実施(おはなし会)
・紙芝居:第1・4火曜実施(だっせの紙芝居、きたさんの紙芝居)

<その他>
・特集コーナー(毎月テーマに沿った絵本や児童書を展示、貸出)
・読書講座(年1回)
・1日図書館員(夏休み 15名)
・トライやるウィーク受け入れ(8名)
・親子エコ教室(19日間・約300組)
・ビデオ放映(週1回)
・手づくり会(月1回)
・おやこ映画会(月1回)
・としょかんまつり(年1回)
・Go!Go!パネルシアター(年1回)
・人形劇(年2回)
・冬のおはなし会(年1回)

※行事の日程は図書館のホームページ としょかん定期便 参照
学校との連携
図書館の活動 ・総合的な学習支援
・図書館見学(主に小3・4年生)の受け入れ
・長期社会体験研修者の受け入れ
・近隣保育・幼稚園・学童へ出張おはなし会(各場所へ月1回)
・調べ学習コンクールの参加呼びかけ
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

■北播磨地域

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
38 西脇市図書館 〒 677-0015
西脇市西脇790-14
播磨内陸生活文化総合センター
0795-23-5991 月曜日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 不明 出生届担当課において出生届があった時に、図書館が推薦する絵本リストを配布している
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × ×
・おはなし会(4歳程度以上の子ども 毎週土曜日午後2時から30分程度)
・えほんのじかん(4歳程度までの子どもと保護者等一緒に 毎月第2・第4水曜日 午前10時30分から30分程度)
・親子で楽しむおはなし会(4歳程度までの子どもと保護者等一緒に 毎月第4土曜日 午後2時30分から30分程度)

※図書館のホームページ おしらせ一覧 参照
学校との連携
図書館の活動 ・幼稚園、小中学校のクラスごとで団体貸出を実施(一度の貸出期間:60日 貸出数:50点)
図書館以外の活動 なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
39 三木市立図書館 〒 673-0432
三木市上の丸町4-5
0794-82-4727 第4木曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 三木市子ども読書活動推進計画:みきっ子読書プラン
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2006(平成14)年8月 ・乳児健診時に、絵本の読み聞かせの大切さを説明するとともに、絵本2冊(5冊より選択)と図書館からのお薦め絵本リスト、図書館利用カード申込書等ブックスタートパックを配布
・1歳6ヶ月児健診時に、図書館からのお薦め絵本リスト、図書館利用カード申込書等を配布するとともに、個々に絵本の読み聞かせや、絵本の読み聞かせの大切さ等を説明
・ブックスタートボランティア「らっこ」と協同で活動
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・ボランティアによる読み聞かせを月に2回、ストーリーテリングを月1回行っている
・1日図書館員(夏休み時期)
学校との連携
図書館の活動 ・市内小学校へ学級単位に団体貸出
・学校の図書をコンピューター管理したことにより、児童・生徒に対して学校図書館と市立図書館(青山図書館、吉川図書館を含む)の図書を、共通の利用カードで貸し出しできる
・週2回のメール便で、各小中学校への団体貸出を実施
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
40 三木市立吉川図書館 〒 673-1114
三木市吉川町吉安246-1
三木市吉川支所
0794-72-1108 第4木曜日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・図書館員によるおはなし会、ボランティアによるおはなし会をそれぞれ月1回行っている。
学校との連携
図書館の活動 ※本館の活動参照
図書館以外の活動 ※本館の活動参照

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
41 三木市立青山図書館 〒 673-0521
三木市志染町青山3-15-2
青山公民館
0794-87-8000 毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × ×
・ボランティアによる読み聞かせを月2回行っている。
学校との連携
図書館の活動 ※本館の活動参照
図書館以外の活動 ※本館の活動参照

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
42 小野市立図書館 有(1人) 〒 675-1366
小野市中島町64
0794-62-0456 第4火曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 タイトル「小野市子ども読書活動推進計画(案)」 (未公表)
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2002(平成4)年12月 ・開始時は4ヶ月検診で、現在は7ヶ月検診で実施
・乳児とその保護者を前に絵本の読み聞かせや赤ちゃん絵本の紹介を行う
・赤ちゃん絵本のリストと市内の文庫や児童館、図書館の案内を一緒に配布
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・図書館以外でのお話会・・・定期的に市内12ヶ所の保育所を回っている
・市民向け図書館見学会で子育てサークル団体を受け入れ、児童図書の案内と読み聞かせの啓発を行っている

※「おはなし会」「こうさくきょうしつ」などの定例行事は、図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・小・中学校にお話会やブックトークの要請があれば出向く
 →児童、生徒達から「もっとお話(ストーリーテリング)が聞きたい・ブックトークで紹介された本が読みたくなった」という感想をもらうと苦労して覚える甲斐があります
・図書館から小・中・養護・幼稚園に2週間に一度、図書館の本を配送
 →学校から用意して欲しい本がまるなげ状態で、「何でもいいのでクラスの人数分」という要望にこたえるのが難しい
 →あらゆる読書能力の子どもを想定して本を選んでいる状態
 →本の紛失もあり、教室での管理体制の強化をお願いしているところ

<提案>
図書館が持っている資料収集・整理のノウハウを学校の図書担当教諭やボランティアにお知らせすることは可能だと思いますが、学校側が図書館専任教諭を置いていない現状では、現場教諭の重荷になるだけかもしれません
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
43 加西市立図書館 有(1人) 〒 675-2312
加西市北条町北条28-1
アスティアかさい
0790-42-3722 毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2005(平成17)年9月 「加西市こどもの読書推進計画」(平成18~22年度)
ホームページにて公開
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2007(平成19)年
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎週土曜日のおはなし会を図書館スタッフとボランティアが協力して実施
・市内2ヵ所にある子育て学習センターの参加グループ(乳幼児とその母親等保護者)を対象にした絵本の読み聞かせと絵本についての談話
・児童コーナーに設置してある上足コーナーに、図書館で作成した絵本紹介本「あかちゃんといっしょ」とそこに掲載している53冊の絵本を並べ、絵本に親しめる環境を提供

・市内の保育所・幼稚園に図書館スタッフとボランティアが出向いて、読み聞かせや絵本の選び方や図書館のPRを行う

※図書館のホームページ イベント情報 参照
学校との連携
図書館の活動 ・団体貸出による図書の一括長期貸出
・幼稚園児、小学生の図書見学会の実施
・幼稚園、小学校からの読み聞かせ要請に応じ、図書館内や学校へ出向いての読み聞かせや本の紹介
・小学校図書室の書籍整備の現地指導
・トライやるウィークの受け入れ
・市内4中学校を年間1回2校づつ巡回し、1年生を対象に図書館の利用案内及び貸出し、本の紹介や読み聞かせなどを行う
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
44 加東市中央図書館 〒 673-1431
加東市社123
0795-42-8000 月曜日・祝日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 × (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × ×
・月1回、第3土曜日に絵本の読み聞かせを実施
学校との連携
図書館の活動 ・学級単位での団体貸出
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
45 加東市滝野図書館 〒 679-0292
加東市下滝野1369-2
0795-48-3003 月曜日・祝日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × × ×
学校との連携
図書館の活動 ・学級単位での団体貸出
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
46 加東市東条図書館 〒 673-1311
加東市天神66
コスミックホール
0795-47-6050 水曜日
毎月末日
祝日の翌日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × × ×
学校との連携
図書館の活動 ・学級単位での団体貸出
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
47 加東市図書・情報センター 〒 673-1472
加東市上三草1175
やしろ国際学習塾
0795-40-2004 水曜日
毎月末日
祝日の翌日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × ×
・月1回、第2土曜日に館内で絵本の読み聞かせ会を実施(30分程度、読み聞かせの後簡単な工作をしている)
学校との連携
図書館の活動 ・学級単位での団体貸出
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
48 多可町図書館 〒 679-1133
多可郡多可町中区糀屋434-11
多可町稲荷コミュニティセンター
0795-32-5170 月曜日・火曜日(第3週は除く)
祝日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 1998(平成4)年 1998年4月~ 出産祝いに絵本配付(旧加美町)
2002年4月~ 9か月、1歳児検診時に絵本配付(旧加美町)
2002年4月~ 出産祝いに絵本配付(旧中町)
2005年11月~ 出産祝いに絵本配付(多可町)
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎月第2、4土曜日におはなし会を開催
・子ども読書週間における児童書紹介
・夏休みにスタンプラリー実施(読書推進のための催し。小学校低・中・高学年毎に20冊程度の本を選び、本の中からクイズを出題。5問正解、全問正解などでプレゼントを渡す)
・8月には小学生向けの夏休み特別おはなし会を開催

※図書館のホームページ おはなし会 参照
学校との連携
図書館の活動 ・学校訪問(授業としておはなし会の開催)
・学校からの図書館訪問(おはなし会、図書館の利用説明、本の貸出)

難点:図書館員に出向く余裕がなく勢いボランティアへの依頼となる
良点:この取組がきっかけで、家族と来館してくれる子がある
図書館以外の活動 特になし

戻る

■中播磨地域

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
49 姫路市立城内図書館
(ほか14館)
有(3人) 〒 670-0012
姫路市本町68-258
城郭研究室、市史編集室
079- 289-4888 月曜日・祝日
第3木曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2004(平成16)年6月 ・「姫路市子ども読書活動推進計画」
※姫路市 子どもと読書のページ で公開
・平成22年度に第2次計画策定予定
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2002(平成14)年 ・0・1・2歳向けの選定図書リスト『よちよち文庫』を作成し、市民課において母子手帳と同時に配布
・市内全館によちよち文庫コーナーを設置し、選定図書の貸出を行う
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎月2回城内図書館でおはなし会とえほんのじかん、毎月1回分館(家島分館を除く)でおはなし会
・絵本講座、ストーリーテリング講座、児童文学講座の開催(城内図書館)
・子ども読書の日行事、わらべうたであそぼうの会の実施 (城内図書館)
・子ども用レファレンスコーナーの設置と調べ学習用の本の充実(城内図書館)
・年代別おすすめ本リストの選定、リスト配布
・団体貸出の拡充
・図書館子どもフェスティバルの実施

※図書館のホームページ 図書館からのお知らせ(行事・イベント) 参照
学校との連携
図書館の活動 ・学校からの依頼により、調べ学習支援のレファレンス及び団体貸出・読書支援の団体貸出を全館で実施
・学校からの依頼により、「姫路おはなしの会」の協力のもと、ストーリーテリング・ブックトーク派遣を実施
・学校からの見学を受け入れ、図書館ガイダンスや読み聞かせを実施

<良かった点>
お話に親しんだことのある子どもが増え、活動が浸透してきたと感じられること
<困った点>
多数の小学校からの依頼に加え、中学校からの派遣依頼が増えはじめ、今後対応しきれなくなる可能性があること
図書館以外の活動 特になし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
50 いちかわ図書館 〒 679-2315
神崎郡市川町西川辺715
市川町文化センター
0790-26-3055 火曜日
祝日の翌日
第3木曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2007(平成19)年 ・「こんにちは赤ちゃん」として、図書館員が7ヶ月児の育児相談の会場に出向き、ブックスタートパック(絵本2冊含む)を手渡す
・その際、個別にブックスタートの趣旨を伝え、赤ちゃんに絵本の読みきかせをしながら、図書館のPRをおこなう
・わらべうたや絵本についての相談も受ける
※図書館のホームページ ブックスタート 参照
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・毎週日曜日、祝日に「えほんのじかん」として、絵本の読みきかせをおこなっている
・ストーリーテリングは最終土曜日におこなっている
・ブックトークは、依頼があれば小学校にておこなっている
・毎月第1、第3金曜日に「おひざにだっこ」を実施。わらべうたを中心に、0~2歳児とその保護者を対象としている

※図書館のホームページ えほんのじかん&おはなしかい 参照
学校との連携
図書館の活動 ・朝の読書や総合学習用の本をFAXの申込みを受けて、団体貸出をおこなっている
・要望があれば学校を訪問し、ストーリーテリングやブックトークをおこなっている
・学校ボランティアの方に、読みきかせのアドバイスなどの簡単な研修をおこなっている

<良かった点>
学校訪問をきっかけに図書館に来館してくれる子がいること
<困った点>
ブックトークのテーマを指定されたこと
図書館以外の活動 ・学校支援ボランティアが、学校図書館の本の修理や整理などの活動をおこなっている

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
51 福崎町立図書館 〒 679-2215
神崎郡福崎町西治360-1
0790-22-3790 月曜日
第1木曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2003(平成15)年 ・保健センターでの10ヶ月検診(あばばクラブ)に来られたあかちゃんに、絵本や図書館利用案内などをセットにしたスタートパックを渡す
・当日は図書館で読むことのできるあかちゃん絵本の一部も用意して検診の合い間に手にとっていただく
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・毎月第4土曜日に子ども映画会を実施している。

※「えほんのじかん」「布のえほん」「おはなしかい」などは、図書館のホームページ 行事予定 参照
学校との連携
図書館の活動 ・学校を訪問してクラス単位でおはなし会(読み聞かせ、ストーリーテリング、ブックトーク)を実施
・図書館見学に来てもらい、おはなし会や館内見学を行う

・これらの活動を通して、図書館を知ってもらうことができ、紹介した本を借りに来てくれる等、図書館利用につながっているように思われる
図書館以外の活動 ・学校支援ボランティアコーディネーターにより、学校と地域のボランティアとをつなげる活動を行っている

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
52 神河町中央公民館 〒 679-3116
神崎郡神河町寺前64
0790-34-1450 月曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 × (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・月1回、紙芝居と読み聞かせを実施
学校との連携
図書館の活動 ※記載なし
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
53 兵庫県立こどもの館児童図書室 有(3人) 〒 671-2233
姫路市太市中915-49
079-267-1153 火曜日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・「ようこそおはなしの世界へ」コーナーにて、0才・1才・2才向けのおすすめの本を紹介し、家庭での読み聞かせを指導
・団体(保育所・幼稚園・小学校・特別支援学校・子ども会・子育てグループ等)受け入れ時のおはなし会
・家庭地域での読み聞かせ指導
・おはなし会(日曜、第2第4土曜、祝日)
・かみしばい会(第1、第3土曜)
・ビデオ鑑賞会(日曜、祝日)
・遊びのイベント「こどもの館あそびのびっくり箱」
・お散歩をしながらおはなしを楽しむイベント「こどもの館おさんぽ隊」
・児童図書の展示
・としょしつだより(毎月)
学校との連携
図書館の活動 ・貸出(学校からのテーマによって当館で選書し、クラスごとに本を分け学級活動や授業で利用)
・「トライやる・ウィーク」の受け入れ
・大学生の実習受け入れ

戻る

■西播磨地域

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
54 相生市立図書館 有(2人) 〒 678-0053
相生市那波南本町11-1
0791-23-5151 月曜日
祝日の翌日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2010(平成22)年3月 「第2次相生市子ども読書活動推進計画」
※図書館のホームページ 相生市子ども読書活動推進計画 で公開
第1次計画は、2005(平成17)年12月に策定
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2000(平成12)年 ・市保健センターで行われる1歳6ヶ月児検診時、絵本、パンフレット等を配布し、読書相談を行う
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・読み聞かせ、ストーリーテリング、紙芝居・人形劇・ペープサート等については毎月各1回開催
・ボランティア団体“子ども劇場”に委託
・読み聞かせ、ストーリーテリングは「おはなし会」として開催

※図書館のホームページ 行事のお知らせ 参照
学校との連携
図書館の活動 ・学校図書室配置職員より要望があれば、司書が出向き研修を実施
・学校読み聞かせボランティアのための研修を実施
<読み聞かせ実践講座(年3回)、おはなし塾(毎月1回)、ストーリーテリング講座(年2回)>
図書館以外の活動 ・学校ボランティア制度(教育委員会生涯学習課)あり 

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
55 赤穂市立図書館 有(1人) 〒 678-0232
赤穂市中広907
0791-43-0275 月曜日
第4木曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 平成23年度に策定予定
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2003(平成15)年4月 ・市保健センターが実施する乳児健診(4ヶ月)時に図書館員がブックスタート事業の主旨を伝え、健診終了時に1組づつ絵本や絵本のリストを配布
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎週土曜日の午前10時から「えほんのじかん」に、絵本、紙芝居など3冊位の本の読み聞かせを行っている
・毎週土曜日の午前11時から「おはなしのじかん」に、絵本2冊位の読み聞かせの後、1話のストーリーテリング行っている
・第5土曜日に「人形劇」、「エプロンシアター」、「ぺープサート」のうち1つ又は「季節の工作」を実施
・ブックスタートフォロー事業として、1,2歳児を対象に毎週第3木曜日午後2時より、「いないいないばあの会」をしている
手遊び、全身遊びの後、ブックスタートの本や図書館の本などを読み聞かせをしたり親子で読む

※図書館のホームページ 行事予定 参照
学校との連携
図書館の活動 ・カリキュラムにあった本をまとめて貸し出しするための計画表を学校から出してもらい、貸し出しを行っている
市内の学校すべてが利用するわけではないが、図書館では資料が限られているので、重複した場合、学校間で調整し貸し出している
・利用の多い本、読んで欲しい本の紹介など小学校図書研究部が「おすすめの本の紹介」の冊子を作成する際の参考にしてもらった
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
56 宍粟市立図書館 有(1人) 〒 671-2576
宍粟市山崎町鹿沢81
山崎歴史郷土館
0790-62-4620 月曜日・祝日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 策定中
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2008(平成20)年4月 ・市の保健センターで行われる10か月相談日に図書館の司書が出向き、絵本袋に入れた絵本とブックリストを親子1組づつに手渡し、読み聞かせの大切さを伝えている
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎週土曜日に「えほんのじかん」及び「おはなしのじかん」を設けている
・図書館へ来館する幼稚園児、保育園児、小学生等を対象に随時行っている
学校との連携
図書館の活動 ・ブックトーク・ストーリーテリング及び図書の貸出をおこなっている
・また父母への図書に対する啓蒙活動(講演)を行っている
・夏休みにお勧めする図書リストを市内全小中学校に配布している
図書館以外の活動 ・子育て支援事業の一環として読書推進活動を行っており、図書整備と各学校読書ボランティアの養成を図っている

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
57 たつの市立龍野図書館 有(1人) 〒 679-4165
たつの市龍野町本町57-1
0791-62-0469 月曜日・祝日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 策定中
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2005(平成17)年 ・市が実施している7・8ヶ月児相談の際に、図書館職員が出向いて趣旨を説明し、対象者親子に絵本バッグ、絵本1冊、お勧めの本のリスト、利用案内を渡すとともに、読書相談も行う
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・学校教育課と連携し、一般成人とともに中高生も参加し、絵本講座と学校図書室整備実技講座を実施
・昔話やわらべうたなどの伝承文学や図書の整理方法について学ぶ機会を設ける

※定例のおはなし会については、図書館のホームページ 行事・イベント 参照
学校との連携
図書館の活動 ①学校との連携強化
・市立図書館の活動方針と学校との連携について方針を策定、各学校へ訪問し図書館利用方法等を説明し、相互理解を深める
・学校図書室の蔵書が十分ではないので、各学校へ出向き、移動図書館での貸出やクラス単位の団体貸出を実施
・夏休みには、放課後児童クラブを対象とした移動図書館を実施するとともにお話会等を実施し、積極的に支援
・中学生トライやるウイークの受け入れ
②地域での関係機関等との連携を強化
・地域の高校生と一般市民との合同読書会の開催
・龍野地域行事で、高校生がパネルシアターおよび親子参加型の工作教室の実施。本とのふれあいを通して、地域づくりに参画
図書館以外の活動 ・学校教育課:読書100プラン活動、学校図書室資料整備ボランティアや絵本読み聞かせボランティアの活動支援

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
58 たつの市立新宮図書館 〒 679-4311
たつの市新宮町宮内75-1
0791-75-3332 火曜日・祝日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・5月に1日図書館員(小学5年生~高校生対象)を2日間実施、パネルシアター「おおきなかぶ、くれんよんのはなし」(3歳以上対象)1日2回公演実施
・夏休み期間中には、おりがみ教室(5歳以上対象)、きりがみ教室(小学生以上対象)実施

※定例のおはなし会については、図書館のホームページ 行事・イベント 参照
学校との連携
図書館の活動 ・各学級へのストーリーテリング・ブックトーク(学校へ訪問)
→紹介した本の貸出が増える
・各学級への貸出(学校へ訪問) 
→学校図書館にはない本を選ぶことができ、子どもの興味・関心が広がることにより図書館の来館へとつながるが、図書の返却が遅れる生徒がいる
・施設案内(小学2・3年生授業)の受け入れ 
→図書館の建物やその働きに興味を持ってもらえ、ともに本を分け合って使う図書館のあり方の理解を促す
・公立学校教諭の研修受け入れ、STやBT、教材研究に使える資料の紹介等 
→授業に関する相談が増え、各学級の教科活動や読書習慣へ積極的にかかわることができる
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
59 たつの市立揖保川図書館 〒 671-1621
たつの市揖保川町正條354-1
たつの市総合文化会館アクアホール
0791-72-7666 月曜日
毎月末日
祝日の翌日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・夏休みに、おりがみ教室を1回開催、5歳以上を対象
・夏休み期間中に1日図書館員(小学5年生~高校3年生)を2日間(各2名)実施。
・放課後児童クラブへの絵本の読み聞かせ・ストーリーテリングを実施。
・野鳥教室(年1回)

※定例のおはなし会については、図書館のホームページ 行事・イベント 参照
学校との連携
図書館の活動 ・各学級へのストーリーテリング・ブックトーク(学校へ訪問) 
→紹介した本の貸出が増えている
・各学級への貸出(学校への訪問) 
→学校図書館にない本を選ぶことができ、子どもの興味・関心が広がることにより図書館の来館へとつながる
・施設訪問(小学2・3年生授業)の受け入れ 
→図書館の建物やその働きに興味を持ってもらえ、ともに本を分け合って使う図書館のあり方の理解を促す
・中学2年生のトライやる受け入れ
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
60 たつの市立御津図書館 〒 671-1331
たつの市御津町岩見315-6
たつの市立御津歴史資料館
079-322-1007 月曜日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・読み聞かせは、毎月2回「えほんのじかん」を開催
対象は親子。ボランティアと職員が担当。内容は絵本の読み聞かせとわらべうた遊び
・ストーリーテリングは、年間4回「おはなし大会」を開催予定
対象は4歳から小学2年生まで(保護者の参加も可)。ボランティアと職員が担当。内容は詩と昔話のストーリーテリング
・ブックトークは、年間1回 町内の小学5・6年生に実施(学校との連携)
・「夏休みお楽しみ人形劇」(1回)を実施。地域の人形劇グループが出演
・夏季休業期間中に「1日図書館員」を2日間実施。対象は小学5年生~高校生

※定例のおはなし会については、図書館のホームページ 行事・イベント 参照
学校との連携
図書館の活動 ・学校訪問 町内の小学校2校を年間1回訪問
1~4年生には、ストーリーテリングを中心とした「おはなし会」を実施
5・6年生には「ブック・トーク」を実施
・学級で来館 利用案内と貸出を実施
・保育所、幼稚園、小学校に月1回出向き、貸出を実施
・夏季休業期間中に小学校放課後児童クラブが来館し、ストーリーテリングを中心とした「おはなし会」を実施
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
61 太子町立図書館 有(1人) 〒 671-1561
揖保郡太子町鵤1310-7
079-277-1580 火曜日
第1、第3月曜日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2008(平成20)年 ・保健福祉会館での乳幼児相談において、図書館職員が絵本のリスト、図書館報、利用案内を配布
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・毎週土曜日に開いているおはなしの時間に、ストーリーテリングや絵本の読み聞かせをする
・毎週木曜日の絵本の時間に、2~3歳児と保護者を対象に絵本を読む
・図書館に来た子どもたちに、随時、絵本の読み聞かせをする
・夏休みに一日図書館員(小学6年生~高校3年生)

※図書館のホームページ おはなし会 絵本の時間 参照
学校との連携
図書館の活動 ・町内4小学校に出向き、図書館の時間として、低学年にはストーリーテリングと絵本の読み聞かせ、高学年にはブックトークを行う
・トライやるウィークの受入。
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
62 佐用町図書館 〒 679-5301
佐用郡佐用町佐用2585
さよう文化情報センター
0790-82-0874 月曜日・祝日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 × (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・毎週日曜日に図書館職員による「おはなし会」を開催
・ママプラザ(全4地区)などに赴き、絵本を楽しむ会を実施
・定期的におりがみ教室を開催
・工作などの体験教室も適宜開催

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・保育園・ママプラザ・学校に出向き、「読み聞かせ」や「おはなし会」を実施。学校には個人貸出を実施
 →継続実施することで子どもさんの聞く姿勢が変わってきた(良かった点)
 希望する所に出向いている状況で、偏りがある(困った点)
・保育園並びに小学校の学級用に図書の団体貸出
 →学校図書室の予算も限られており、喜ばれている(良かった点)
 紛失や汚損の可能性があり、責任の所在が不明確(困った点)
・学校図書館用図書の選書相談
 →専門職である司書が選書しており、喜ばれている(良かった点)

・放課後子どもプラン事業による依頼地区に、おはなし会と個人貸出を実施
・夏休みの学童保育で、おはなし会と団体貸出を実施
図書館以外の活動

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
63 上郡町民図書室 〒 678-1231
赤穂郡上郡町上郡459-1
上郡町生涯学習支援センター
0791-52-1125 月曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2009(平成21)年4月 ・母子手帳交付時にパンフレット配布
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・生涯学習支援センターでおはなし会の開催(月2回)
・おたのしみ会(ゲーム・紙芝居・大型絵本・クラフト作り等々)の開催(年1回) 
学校との連携
図書館の活動 ・各小学校でのおはなし会の実施(月1回)
 →各小学校ごとに地域ボランティアとして読み手を育成、より多くの人が絵本や学校とかかわってもらえ、関心も高まった
 →地域又個人により読み手の力の差が大きい。対策として研修会を実施するも(月1回)、個人の意識に差があり、ある程度レベルを保つことがなかなか難しい
・学童保育での読み聞かせ(週1回) 
図書館以外の活動 ・記載なし

戻る

■但馬地域

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
64 豊岡市立図書館 (本館) 有(3人) 〒 668-0042
豊岡市京町5-28
0796-23-6151 火曜日・祝日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 子ども読書活動推進計画は策定していないが、市独自で豊岡市教育行動計画を策定し、この計画の中で読書推進をすすめている
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2002(平成14)年4月 7ヵ月健診の待ち時間に絵本の読み聞かせと絵本のプレゼント(2冊)
※2005年の市町合併後全域で実施
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
(定例事業)
・乳児と保護者対象の読み聞かせを月1回実施
・幼児と保護者対象の読み聞かせを週1回実施
・児童対象のお話会と、お話会と工作を組み合わせた事業をそれぞれ月1回実施

(単発事業)
・おたのしみ会=地元サークルによるブラックファンタジーや人形劇などの公演を鑑賞
・「子ども折り紙教室」=子ども読書週間の行事として開催
・「大人のためのお話会」=お話会についての大人の理解を深める場として開催

夏休み向けブックリストを図書館本館・各分館が共同で作成

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・市内幼・小学校への図書の団体貸出(1か月・30冊)の実施
・図書館見学の受入
・学校へ出かけての出張おはなし会の実施
・学校からの依頼により、図書ボランティアの研修等に講師を派遣
・トライやるウイーク受入
・教員短期社会体験の受入

市内の小・中学校では、学校ごとに図書ボランティアを募って校内の読書推進に対応される傾向である
図書館・学校教諭・ボランティアが共通認識を持って子どもに働きかけていくために、相互の連携・ネットワークが必要
図書館以外の活動 「豊岡市推薦図書」
市教委で幼児・児童・生徒向けの推薦図書を選定。各学校・園に推薦図書を整備し、読書活動の推進を図る

「チャレンジ!フィフティー」
1年間に50冊読破した児童生徒に対し、教育委員会が認定書を交付する 

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
65 豊岡市立図書館 城崎分館 〒 669-6102
豊岡市城崎町桃島1057-1
城崎総合支所
0796-21-9072 火曜日・祝日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・館内事業として、月に2回乳児と保護者対象の読み聞かせを開催
・月に1回幼児・児童を対象にした読み聞かせを開催
・夏休み向けブックリストを図書館本館・各分館が共同で作成

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・小学校で1・2年生を対象に、福祉体験についてのブックトークを実施
・市内幼・小学校への図書の団体貸出(1か月30冊)を実施              
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
66 豊岡市立図書館 竹野分館 〒669-6201
豊岡市竹野町竹野1585-1
竹野総合支所
0796-21-9078 火曜日・祝日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
<毎月開催>
・「テーマであそぼ!」:月毎のテーマに因んだ絵本の読み聞かせと工作
・「土曜おはなしのへや」:絵本の読み聞かせ

<隔月開催>
・「おはなし玉手箱」:読み聞かせ・お話し・詩・うたなど
・「キッズ本楽会」:児童書の名作の音読

・「秋の読書週間企画」:人形劇・ペープサートなど
・夏休み向けブックリストを図書館本館・各分館が共同で作成

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・図書館から学校へ赴くばかりでなく、先生方には日常の授業や学校生活を通し、調べ学習や読書へと繋がっていく工夫をしていただくようご協力いただく
・こどもたちのみならず、先生方にも積極的に図書館を利用していただくよう働きかける
・市内幼・小学校への図書の団体貸出(1か月30冊)を実施             
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
67 豊岡市立図書館 日高分館 〒 669-5305
豊岡市日高町祢布920
日高総合支所
0796-21-9060 火曜日・祝日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・単独事業としては、月に2回読み聞かせを中心としたおはなし会、月に1回ストーリーテリングを中心としたおはなし会を実施
・月に1回子育てセンターの利用者を対象に乳幼児向けおはなし会を、また子育てセンターとの共催で年3回児童を対象におたのしみ会を実施
おたのしみ会では絵本の読み聞かせのほか、季節に相応しい工作や歌・ダンスなどを組み合わせて実施
・夏休み前に豊岡市立図書館・本館および各分館が共同でおすすめブックリストを作成

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・市内幼・小学校への団体図書貸出を実施
・学校からの依頼により職員およびボランティアを派遣し、絵本の読み聞かせ・ストーリーテリングを実施
・教員短期社会体験の受入             
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
68 豊岡市立図書館 出石分館 〒 668-0292
豊岡市出石町内町1
出石総合庁舎
0796-21-9010 火曜日・祝日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・月に1度乳幼児向けの絵本の読み聞かせと児童向けのおはなし会を実施
・夏休み向けブックリストを図書館本館・各分館が共同で作成

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・申し込みのあった学校に団体貸出を行う(一度に30冊まで1ヵ月)
・申し込みのあった小学校におはなしキャラバン(絵本の読み聞かせとストーリーテリング)を実施
・中学校でのおはなしの会(本の朗読・ブックトーク・絵本の読み聞かせ)を実施      
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
69 豊岡市立図書館 但東分館 〒 668-0311
豊岡市但東町出合150
但東総合支所
0796-21-9036 火曜日・祝日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・館内でのおはなし会 2冊のおはなしの組合せにいつも悩みます。反応を期待しているわけではないが、小さい子どもほど反応があり読んでいて楽しい

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・今年度から、中学校での絵本の読み聞かせをはじめた。小さな子どもたちのような反応は全くないが、読んでいてもとてもこちらを見ている目線を感じます。幼い頃に聞いた懐かしいと思えるような絵本や、少しの時間ですが何かを感じてくれるような読み聞かせをしたい。絵本選びにとても悩む
・市内幼・小学校への図書の団体貸出(1か月30冊)を実施              
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
70 朝来市和田山図書館 〒 669-5213
朝来市和田山町玉置861
079-672-1700 月曜日
祝日の翌日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 × (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・毎週土曜日に館内でお話会(絵本、紙芝居など)
・毎月館外施設(保育所等)へのお話会(絵本、パネルシアターなど)
・年に3回程度、工作会等を実施
・プロの人形劇団等の公演を年に1回

・市内保育園・幼稚園・小学校へ出向いての読み聞かせやブックトークの実施
 (和田山町内の保育園については、月1回定期的に読み聞かせを行っている)
・保育園児~中学生を対象にブックリストの配布(年4回)

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・団体貸出、お話会、ブックトーク、館内見学
・幼稚園や小学校から依頼があれば出かけて、おはなし会等を行っている

・図書館見学
・学校からの依頼により職員を派遣し、絵本の読み聞かせやブックトークの実施
・市内幼・小学校への団体貸出を実施
・トライやるウィークの実施
・教員短期社会体験の受入
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
71 あさご森の図書館 〒 679-3431
朝来市新井194番地
079-670-7300 月曜日
祝日の翌日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・毎週土曜日に館内でお話会(絵本、紙芝居など)
・毎月館外施設(保育所等)へのお話会(絵本、パネルシアターなど)
・年に3回程度、通常のものとは別にお話会を企画(絵本、紙芝居、パネルシアター、ストーリーテリングなど)

※図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・団体貸出、お話会、ブックトーク、館内見学
・図書館職員が行ったブックトークを参考にして、中学生が「私のおすすめ本」というテーマでブックトークをするという授業を行った             
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
72 新温泉町立加藤文太郎記念図書館 〒 669-6702
美方郡新温泉町浜坂842-2
0796-82-5251 木曜日
第3火・第4月曜日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2007(平成19)年4月 7ケ月検診時にブックスタートの意味を説明し、絵本の読み聞かせをした後、スタートパックを手渡す
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・こども園や小学校に定期的におはなし会に出向いている
・その他、読み聞かせ講座、手作り工作(絵本作り・石ころアート・紙飛行機作り)などを実施

※・おはなし会の日程は 新温泉町のホームページ 図書館からのおしらせ 参照
学校との連携
図書館の活動 ・おはなし会 
・移動図書巡回(学校へ) 
・団体貸出
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
73 香美町立香住区中央公民館 〒 669-6544
美方郡香美町香住区香住114-1
0796-36-3764 月曜日・祝日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 × (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎月1回、読み聞かせ会を開催し、絵本の読み聞かせ・ストーリーテリング・紙芝居・ペープサート・パネルシアター等を行う
学校との連携
図書館の活動 ・学校への団体貸出
・依頼により、読み聞かせ・ストーリーテリングのボランティア派遣
・図書整理の支援
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
74 香美町立村岡区中央公民館 〒 667-1311
美方郡香美町村岡区村岡396
0796-98-1366 月曜日・祝日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × ×
・子ども講座の一つとして、親子を対象に年4回の「本の読み聞かせ講座」を開設
・児童書を専門に扱う図書室を別の社会教育施設の1階に併設(村岡民俗資料館「まほろば」こどもひろば(図書室))
・移動図書館車 まちかど図書館車(やまなみ号)にも児童書のコーナーを設置

・教育委員会社会教育課が提唱して、家庭に本の提供を呼びかける「本いっぱい運動」を展開、集められた本は、寄贈図書として公民館広報で紹介し、利用を呼びかけている
学校との連携
図書館の活動 ・学校の図書予算が削減される中で、小中学生向けの図書の購入にも努め、移動図書館車で利用できるようにしている
図書館以外の活動 なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
75 養父市立八鹿公民館 〒 667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
079-662-6141 水曜日・祝日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 × (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × ×
学校との連携
図書館の活動
図書館以外の活動

戻る

■丹波地域

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
76 篠山市立中央図書館 有(5人) 〒 669-2206
篠山市西吹88-1
079-590-1301 月曜日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2008(平成20)年3月 篠山市子どもの読書活動推進計画 平成20年3月公表
※篠山市のホームページ参照
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2005(平成17)年8月 ・福祉センターでの4ヶ月乳児健診時に、図書館職員が赤ちゃんと保護者に絵本の読み聞かせを行う
・絵本2冊と図書館バッグをプレゼントし、同時にブックスタートの意義と図書館員お薦めのブックリストを手渡しながら、絵本を介した温かい家庭づくりを指導する
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎週土曜日の午後2時から30分程度、図書館内の「おはなしのへや」で、図書館職員とボランティアグループとで読み聞かせを実施
・毎年市内の小学校に図書館職員が出向き、主として5年生を対象にブックトークを実施
・毎年6月にボランティアグループと共催で、「とにかく楽しみ! 図書館へ行こう」と題したイベントを実施
学校との連携
図書館の活動 ・学校図書館連携協議会を定期的に開催し、より良い連携のあり方について協議し、連携を深めている
・クラスごとに1ヶ月50冊の団体貸し出しを実施
・学校からの依頼により、選書から学校への集配まで、図書館が行っている<BR> ・小学生,中学生対象の図書館利用教育や調べ学習の支援を行っている
・中学生のトライやる・ウイークや高校生・大学生のインターンシップ、教職員の職場体験研修を積極的に受け入れ、図書館の社会的役割や存在意義を理解していただくよう、努めている
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
77 篠山市民センター図書コーナー 〒 669-2321
篠山市黒岡191
篠山市民センター
079-552-0394 月曜日・祝日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × ×
・お話し会

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
78 丹波市立中央図書館 〒 669-3602
丹波市氷上町常楽233
0795-82-7100 月曜日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 2010(平成22)年度 平成22年度に計画策定予定
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2002(平成14)年度 健康部が実施する4カ月児健診の際に、図書館司書が絵本と手提げ袋のセットを手渡しながら、読み聞かせの重要性を説明している
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・毎週土曜におはなし会
・図書館に興味を持たせるための一日図書館員
・読み聞かせ指導者養成のための講座の開設
・子ども読書講演会の開催
・市内広報紙に良書の紹介

※定例のおはなし会については、図書館のホームページ 図書館行事 参照
学校との連携
図書館の活動 ・図書の団体貸出
・良書の紹介及びレファレンス
・トライやるウィークの受入実施
・調べ学習への対応
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
79 丹波市立柏原図書館 〒 669-3309
丹波市柏原町柏原5528
柏原公民館
0795-72-2552 月曜日
4・7・10・1月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
・月1回おはなし会

※図書館のホームページ 図書館行事 参照
学校との連携
図書館の活動 ・本の団体貸出
・良書の紹介やレファレンス
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
80 丹波市立青垣図書館 〒 669-3892
丹波市青垣町佐治114
青垣住民センター
0795-87-1111 月曜日
4・7・10・1月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・3か月に1回、図書館職員によるおはなし会を開催し、絵本の読み聞かせのほか、折り紙・切り紙などの工作も実施

※図書館のホームページ 図書館行事 参照
学校との連携
図書館の活動 ・学年・クラス単位の団体貸出の実施
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
81 丹波市立市島図書館 〒 669-4322
丹波市市島町上田814
ライフピアいちじま
0795-85-3030 月曜日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・テーマをもとに幼児へ本の読み聞かせ、紙芝居、手遊びをおこなう
・図書館に興味を持たせるための一日図書館員
・夏休み読書感想文
・おはなし会、おりがみ教室の実施

※図書館のホームページ 図書館行事 参照
学校との連携
図書館の活動 ・図書の団体貸出
・トライやる、インターンシップの受け入れ
・希望があれば図書館見学およびブックトークの実施
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
82 丹波市立春日図書館 〒 669-4192
丹波市春日町黒井496-2
春日公民館
0795-74-0225 月曜日
4・7・10・1月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × ×
・月1回 幼児から小学低学年を対象とした読み聞かせをしている

※図書館のホームページ 図書館行事 参照
学校との連携
図書館の活動 ・図書館に興味を持たせるための一日図書館員
・トライやるウィークの受け入れ
・本の団体貸出
・調べ学習等の利用に対応
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
83 丹波市立山南図書館 〒 669-3131
丹波市山南町谷川1110
山南住民センター
0795-77-0310 月曜日
4・5・7・9・10・12・1月の末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・子育て学習センターのグループ活動時に、0歳からのブックトークを開催

※図書館のホームページ 図書館行事 参照
学校との連携
図書館の活動 ・調べ学習への対応
・授業に必要な資料の貸出
・学級ごとへの団体貸出
・夏休み一日図書館員の実施
・トライやるウィークの実施
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

■淡路地域

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
84 洲本市立洲本図書館 有(2人) 〒 656-0021
洲本市塩屋1-1-8
0799-22-0712 月曜日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2002(平成14)年 ・乳児(4ヶ月)健診の場で、個々の親子に対して読み聞かせの案内と説明をし、実際に一冊読み聞かせし、ブックリストと図書館案内、おはなし会のちらしを手渡す

※市町合併前の五色図書館では、2002(平成14)年8月より、保健センターで行われている“すくすく教室”に出向き、5・6カ月児童の家族に対して、図書館で作成した「赤ちゃんが初めて出会う絵本」の紹介により説明していたが、合併後は洲本図書館と共通の方法による
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・月に6回のおはなし会を実施(読み聞かせを中心に、ストーリーテリングやペープサート類、わらべうたの手遊び)
・月に1回行われる10ヶ月健診の場に出向き、健診の待ち時間を利用しておはなし会

※「おはなし会」「おりがみ教室」「工作教室」などは、図書館のホームページ 行事予定 参照
学校との連携
図書館の活動 ・団体貸出
・学校で作成、配布している図書だよりへの参加 (図書館案内、おすすめ本の紹介や行事案内)
<良かった点>
 レファレンスや読書相談、団体貸出が拡大した
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
85 洲本市立五色図書館 有(1人) 〒 656-1325
洲本市五色町鮎原南谷59
洲本市鮎原公民館
0799-32-1693 月曜日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・毎週土・日曜日、第2,4木曜日におはなし会(読み聞かせ時に紙芝居や小道具を使う)
・年1回程度のボランティアによる人形劇やパネルシアターを行っている

※定例のおはなし会は、図書館のホームページ 行事案内 参照
学校との連携
図書館の活動 ・団体貸出(1ヵ月 40冊)(学校が図書を管理しきれず紛失図書がありました)
・出張読み聞かせ
・施設見学受入
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
86 南あわじ市南淡図書館 〒 656-0501
南あわじ市福良甲300
0799-53-0234 月曜日
祝日の翌日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期 今のところ策定の予定なし
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 2007(平成19)年1月 ・乳児の4ヶ月検診にあわせて講師を派遣し、本を使っての親子のふれあいの大切さや読み聞かせ時のアドバイスを行うとともに、図書館のすばらしさを訴え、PRも兼ねている
・読み聞かせに最適な絵本を親子にプレゼントしている

※南淡図書館では市町合併前の2004(平成16)年、三原図書館では同じく2005(平成17)年4月より、保健センターでの4ヶ月健診時に絵本と図書館利用案内・子育て支援センター案内を配布、ボランティアによる配布絵本の説明を実施している
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× × ×
毎週1回、おはなし会
学校との連携
図書館の活動 ・図書館祭り等で、市内の児童・生徒の本や読書活動推進をテーマにした作品の展示
・団体貸出実施による学校図書室のサポート
・除籍図書の寄贈
・学校に必要な本のリクエストに応える
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
87 南あわじ市三原図書館 〒 656-0475
南あわじ市市三条880
南あわじ市淡路人形浄瑠璃資料館
0799-43-5037 月曜日
祝日の翌日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・毎週日曜日、2時から2時30分まで絵本2冊、紙芝居2冊
・1月のみカルタ取り
学校との連携
図書館の活動 ・団体貸出(1枚のカードで100冊まで)
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
88 淡路市立津名図書館 〒 656-2131
淡路市志筑818-1
0799-62-2345 木曜日・祝日
毎月末日
自治体の活動 子ども読書活動推進計画の策定
策定状況 × (◎:2次策定済み  ○:1次策定済み  △:策定中  ×:策定していない)
策定時期
ブックスタート活動
ブックスタートとは、地域のすべての赤ちゃんと保護者に、赤ちゃんと絵本を楽しむ時間の大切さを伝えながら絵本を手渡す運動です
活動状況 × (◎:絵本とリストなどを渡す ○:リスト等を渡す ×:実施していない)
開始時期 ・2010(平成22)年度よりブックスタートは休止

※合併前の津名町立図書館として2003(平成15)年より、また2005(平成17)年の合併後は淡路市立図書館として月1回、市の4ヶ月検診時に参加、スタートバッグに1冊の絵本と図書館からのお知らせやリストなどを入れ、お母さん方に説明をしながら、赤ちゃんにプレゼントしていた
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
×
・毎週土・日午後2時からのおはなし会や子育て学習センターへの出前おはなし会
・小学生の図書館見学、11月の図書館まつり、12月のクリスマス会などの時に読み聞かせ・紙芝居・ストーリーテリング、人形劇や影絵・ペープサートなど

<国民読書年淡路市図書館まつりを実施予定>
10月9日(土)岩屋図書室:「バルーンアート、しおりづくり」、北淡図書室:「バルーンアート、クラフトづくり」
11月13日(土)一宮図書室「大型紙芝居等」
11月14日(日)東浦図書館「バルーンアート、リサイクルフェア」
11月13日・14日津名図書館「バルーンアート、竹細工づくり教室、リサイクルフェア、おはなし会」を計画  

<一宮公民館図書室>
子育て学習センターに団体貸出をし、保護者に本のお知らせ、子どもたちには絵本の読み聞かせを実施 
学校との連携
図書館の活動 ・団体貸出で学級文庫として朝の読書などに多く利用してもらっている
・低学年用・高学年用の図書のリストを作って利用してもらっている

<北淡公民館図書室>
・管内の小学校に団体貸出を実施、要望に応じて図書館見学、読み聞かせ、本の紹介を行う
・中学校、高校にも要望に応じて教材提供

<一宮公民館図書室>
・震災後寄付のあった自動車図書館で、旧一宮町管内の小学校6校へ年2回、各小学校12日間ずつ回る(管理は学校にお願いしている)
・図書室から遠い地区の子どもたちも利用できて喜ばれている
・公民館図書室の本を積み込み、選定も小学校の先生が担当する
・一度積み込むと半年ぐらい図書室に本が返ってこないのが難点
図書館以外の活動 ※記載なし

戻る

No 館名 児童サービス担当者 〒・住所
複合の施設
電話番号 休館日
89 淡路市立東浦図書館 〒 656-2305
淡路市浦148-1
ひがしうら文化館
0799-74-0251 木曜日・祝日
毎月末日
図書館の活動 読み聞かせ ストーリーテリング ブックトーク 紙芝居・人形劇・ぺープサート等
× ×
・毎週日曜日2時からお話コーナーでお話会を実施(絵本・紙芝居の読み聞かせ)
・子育て学習センター(2箇所)で、毎月1回、主に乳幼児に向けたお話会
学校との連携
図書館の活動 ・地区内小学校1年生に図書館利用カードの配布&オリエンテーション・絵本の読み聞かせ
・小中学校に団体貸出
図書館以外の活動 ※本館に同じ

戻る