兵庫県立図書館兵庫県図書館協会兵庫県図書館協会の研究集会

平成24年度兵庫県図書館協会第2回研究集会

公共図書館の新たなサービス展開とその評価

趣旨
近年、公共図書館は地域の情報文化拠点としての役割を担うべく、利用者のニーズに応じた幅広い役割が求められています。しかし、一方では景気の低迷による厳しい財政状況のため、図書館の効率的な運営も課題となっています。
今回の研究集会ではこのような状況を踏まえて、新たなサービスの展開とその評価について学びたいと考えています。

講師:岸田 和明(きしだ かずあき)

講師略歴
慶応義塾大学文学部 図書館・情報学専攻教授
1964年東京生まれ。1991年慶應義塾大学大学院文学研究科図書館・情報学専攻博士課程中退。図書館情報大学図書館情報学部・助手(文部教官)、駿河台大学文化情報学部・助教授、教授を経て2006年より現職。

日時:平成25(2013)年1月17日(木)14:00〜16:00(13:30より受付開始)

会場:加古川市立中央図書館 2階 視聴覚室
〒675-0101 加古川市平岡町新在家1224-7
(電話079-425-5200)
JR東加古川駅下車 北東へ徒歩5分

参加費:無料

主催:兵庫県図書館協会

運営:加古川市立中央図書館(播但図書館連絡協議会)

参加申込:各加盟館に送付している出欠連絡票を平成25年1月8日(火)までに下記へご提出ください。
なお、お手数ですが、ご欠席の場合もアンケートのご回答ください。
(兵庫県図書館協会加盟館以外の方もご参加いただけます。その際はアンケートへの回答は不要です。)

申込・問合先 兵庫県図書館協会事務局
〒673-8533 明石市明石公園1番27号
(兵庫県立図書館協力課内)
電話 078-918-3366(代表)
FAX 078-918-2500
hyoto_hyotokyo@library.pref.hyogo.jp