兵庫県立図書館>「歴史的音源」提供のお知らせ

国立国会図書館が公開する「歴史的音源」の館内提供について

国立国会図書館内で2011年5月より限定公開している「歴史的音源」を、兵庫県立図書館内でも視聴できるようになりました。
ご利用の方は2階調査相談室受付カウンターでお申込みください。

※「歴史的音源」とは、1900年初頭から1950年頃までに国内で製造されたSP盤及び金属原盤等に収録された音楽・演説等の音源です。平成23年10月現在、約2万音源が利用でき、最終的に約5万音源が利用可能になる予定です。

※歴史的音源の中には次のようなものが含まれています。
落語、長唄、楽曲(ギター、琴、尺八等)、歌劇、浄瑠璃(義太夫節、清元節、常磐津節)、浪花節、歌謡曲、講演、ジャズなど